お願い!

神奈川を中心に娘と行った事がある公園や動物園などを子供を連れて行く視点で紹介しているサイトです。『食べる』ではグルメリポートもしています。ぜひ見てください!

子供情報室!!
子供情報室!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガスコンロを購入

我が家のガスコンロが壊れました。3口ある一番火力の強いところの火がついてくれない。正確に言うと点火はするのだけど、ボタンを話すとすぐに消えてしまうのである。ゴトクを外して洗ったりと色々としたが改善せず、仕方ないから東京瓦斯さんにお願いしました。
自宅を購入してから7年ですが、もう壊れるのかぁと思う反面で、それだけちゃんと料理をカミさんが作ってくれているのだと感心したりします。いやまてよ、カミさんの使い方が悪かったから壊れたのかぁ?

東京瓦斯の方が分解して、なんだかんだと見た結果、センサーの部分が悪くなっているとの事。で交換にはその前後の部品を併せ、工事料を入れると概算で2万円になるとの事でした。ゴトクもだいぶ消耗しているし、他の場所も壊れてくるだろうと言われました。ネットでガスコンロを調べるとだいたい7万~15万ぐらい。修理するよりも新品を買った方が、コスパが良いと判断しました。

そこで、カタログを集め、カミさんにヒアリングをします。どんな機能が欲しい?火力は?ふむふむ・・・・
カミさんが使う訳ですがから、カミさんがもっとも使いやすい物を選ぶべきです。ただ、こういう機能カタログを見るのが嫌いな(面倒くさい)かみさんですから、想いを形にするのは僕の仕事です。診断士的w

20130830.jpg

カミさんが絶対に譲れないのはガラストップコーティング。これだけです。グリルを使ったお料理機能や二口の火力が強くできるとか、その他、高機能は我が家にとってはオーバースペックというか必要がないので、結局、最もスタンダードな機種に落ち着きました。おかげで思った以上に安くなった。

東京瓦斯さんの販売店に確認したら、びっくりするような値段を言われ、価格ドットコムで調べて、実績がある住の森で設置までセットでお願いしました。

20130830 (2)
設置予定日の前日にコンロだけが路線便でやってきます。なんかテンションが上がる。子供たちは箱に上がる。ママの血圧あがる。みたいな事が起きました。

20130830 (1)

無事に設置をしてくれました。手際よく終わらせ応対も良かったみたいです。こういう設置業者の作業員の応対って大切ですよね。自分の家に上げる訳ですから、しっかりとした接遇教育をしていて欲しいですし、そこがちゃんとしているだけで、良い買いものをしたなと思ってしまいます。

これでカミさんも料理が存分に出来る訳です。期待しておきます。

テーマ : パパ育児日記。
ジャンル : 育児

真鶴琴ヶ浜に来る④みなと食堂

昨年真鶴にシュノーケリングに来た時からぜひとも行きたいと思っていたのが『みなと食堂』です。元々漁師の倉庫を改装したってそれだけでやばいでしょう。言葉から漂ってくる雰囲気だけよだれが出てきます。

東京方面から国道135号線を伊豆方面へ下り、真鶴駅を通り過ぎ少し走ると福浦漁港という看板が出ます。目安はガソリンスタンドの手前の道を左に入ってきます。どんどん狭くなっていくので、初めて行くときはちょっとドキドキです。湯河原町福浦会館って建物のあたりで行き止まりに見えるのですが、さらに海沿いに奥に進む道があります。

20130808 (6)

お店の目の前は漁港です。やはりこのロケーションが最高ですね。

20130808 (5)


到着したのは一時過ぎくらいでしたが、待ちが発生していました。店内はエアコンが効いているのですが、何名か待っているし、ちょろ助のいる我が家は多少暑くても、外の方がのんびり食べられるとテラス席を選びました。海風があるのでそれほど暑苦しいってこともなく、食事が出来ました。

20130808 (1)
さすがに13時になるとだいぶ完売っていう札が出ている。ちょっと食べたいと思ったメニューが無くなってしまったので、次回はもっと早く来ることにします。アジ定食と刺身定食などなど頼みましたが、料理が出てくるたびに歓声をあげてしまいました。刺身盛りも凄いボリュームだし、それぞれが1匹まるまる使って出てくるので、見た目だけで圧倒されます。

夜はイタリアンってなっているのがまた、気になります。この環境でのイタリアン・・・・食べてみたい。

テーマ : パパ育児日記。
ジャンル : 育児

真鶴琴ヶ浜に来る④シュノーケリングを楽しむ。

さて、体もあったまってきたので、再び海へ。長女がシュノーケリングにがっつりはまった。なんだかとっても嬉しい。子供にシュノーケルをさせる道具としては、シュノーケルとメガネ、フィンの他にフロートベストが大切です。


シュノーケリングベストとも言いますが、これがあるのとないのだと安全度が段違いです。小学生高学年くらいまでは付けておいた方が安全です。ただ、幼児には股下を通して抑えるのが付いているタイプを勧めます。でないと、浮力が強くてベストに顔が埋まった状態になってしまいます。サイズが合わないと意外と危険ですね。

長女だけを沖の方まで連れて行ってあげました。長女はフロートで浮かび手は後ろで組んで、鼻歌うたいながら魚を眺めています。もの凄く楽しいみたい。3人がもう少し大きくなったら、ヒゾリ浜に連れて行きたいです。

長女は一人でシュノーケルを楽しむため、僕の近くから平気で離れていくし、次女はシュノーケールをちゃんと咥えないから、半分溺れているような状態なのに泳ごうとするし、3女は浮き輪から降りようとするし、それぞれが好き勝手するから怖い。本当に怖い。
子供って何が危険か解らないから、純粋に楽しいってだけで行動する。水の中では息が出来ないことを知らないようだ。相手しているこっちの身にもなって欲しい。気が気でない。

途中から、岩場からジャンプしている小学生を発見したので、その脇で同じことをさせてあげます。市営のプールでは飛び込みは怒られるので、ここでは思う存分やらせてあげます。やっぱりジャンプして水に飛び込んで遊ぶってそれだけ楽しいよね。

目一杯遊ばせ、3女は体力の底がついたようで、ぐったり。眠いとぐずり始めるので、今日はここで上がる事にします。朝早くから遊び、夕方前には自宅に付くと、一日がとっても長く感じます。また9月にも連れてこれたらと考えています。

テーマ : パパ育児日記。
ジャンル : 育児

真鶴琴ヶ浜に来る③磯遊びをする。

娘達とシュノーケリングをするのですが、朝の8:00ではまだ水温が低い。それでも子供たちは入りたがるし、体力を考えないで長時間海に入りたがるので、そこはある程度自制が必要です。水温が低いと体力を奪われる。また直射日光もやはり体力を奪われます。子供は夢中になると限界まで遊ぶので、様子を見ていないと危険です。僕は目安として唇の色で判断します。やはり紫色になると体温が奪われているので強制的に陸に上げて休憩させます。

20130820.jpg

ある程度の時間は陸に上げておいた方が良いのですが、当然、じっとしていない。チョロチョロしだす。そうなると面倒です。ですから、磯遊びを楽しませます。カニやヤドカリ、貝、潮だまりに居る小魚、ハゼ、小エビなどなど色んなものが採れるので、それはそれで夢中になる。ただ、岩場でチョロチョロされるのでこっちは気が気でないです。

20130808 (4)

前回(7月28日)に比べて今回は雰囲気がなんか違うなと感じていましたが、理由がわかりました。大潮です。
シュノーケリングや磯遊びをするのに、出来れば大潮の日選ぶと楽しめます。干潮時に水が引くので、潮だまりも遠くまでできますし、シュノーケリングで沖に行きやすく、見る事の出来る幅が広がります。

テーマ : パパ育児日記。
ジャンル : 育児

真鶴琴ヶ浜に来る②何時を目指す?

前回、琴ヶ浜に行ってから、なんだかんだと更新が遅れてしまい時間が経っちゃいました。そんな訳で昨日もまた琴ヶ浜に行きました。楽しいです。ってのも、もともと大学の時からダイビングを始め、一時期は本気ではまっていたのでレスキューダイバーなんて資格まで取ってしまっています。最初に始めてからもうすぐ20年。とは言っても間の最近の10年はほとんど潜っていませが・・・・
 もう少し子供が大きくなり、落ち着いたらまた始めたいとは思う。ただ器具もウェットも微妙なので、改めて揃えないといけなくなってしまいます。うーん先立つものが・・・・そのダイビング自体も小さいときから海に行くとすぐに潜ってしまっていたらしく、泳げないのに潜ると母親に怒られていて、三つ子の魂なんてやらってかんじですね。
男の子が生まれたら、あれ教えて、これ教えてと夢膨らませていましたが、残念ながら男の子は授かれず3姉妹の父親。友人には4人目頑張ればと言いますが、これがなかなか大変です。確実に男の子が生まれるのが解っているのなら頑張りますが、随分昔にやったなんかの占いで男児運なしと出ています。占いを大して信じてはいないですが、3姉妹が生まれたとなるとねぇ。

さて、ダイビングは女の子も普通に出来るスポーツです。親子で一緒にも行ける。いつか娘達と慶良間やモルディブで潜るって壮大な夢が描けるわけです。お金貯めないと。

 今回は前回よりも1時間遅く8:00着を目指し、7:45に到着。駐車場はギリギリでした。ただ、町営駐車場が満杯になるととなりの『うに清』の駐車場が同額で使えるようになるので、9:00くらいまでは駐車できます。我が家の様に朝早めに来て、昼一ぐらいで帰る人と、その逆にお昼過ぎから来る人が居るので、上手く入れ替われればすんなり止められるみたいです。僕たちが帰るころから、やってくる人が結構いました。


20130819.jpg
今回はしっかりと持ってきました。カップラーメンとコンロ。

気温が高くても、海に1時間も使っていると体が冷えてくる。体を冷やすと体力も消耗する訳でお腹も減る。だから体があったまるカップラーメンって本当に美味い。子供たちも大喜び食べました。

テーマ : パパ育児日記。
ジャンル : 育児

プロフィール

ゴン

Author:ゴン
【趣味】 映画、旅 等
【目標】 億万長者
【一言】
元Cafeオーナーで現在は家業で奮闘中!3児のパパになり、自他共に認める『親ばか』
スーパーパパをめざし日々努力しています。

いくつになったの?
最新記事
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
リンク
  • こども情報室
  • 神奈川を中心に公園や動物園などを紹介しているサイトです。『食べる』ではグルメリポートもしています。
  • 日本/香港 -nihongkong-
  • 海外を放浪していた時に知り合った友人。香港で働いたりと凄く行動的で、今は素敵なママのブログです。
RSSリンクの表示
スポンサードリンク
本紹介
スポンサードリンク

かみさんがよく買うサイト!お買い得品を探す楽しさがあるらしい。

PR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。