お願い!

神奈川を中心に娘と行った事がある公園や動物園などを子供を連れて行く視点で紹介しているサイトです。『食べる』ではグルメリポートもしています。ぜひ見てください!

子供情報室!!
子供情報室!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハレー彗星並みの確率

インフルエンザに寝込んだのだが、やっぱり納得いかないのがカミさんの看病の仕方。これはある意味では仕方のないことなのだが、カミさんは圧倒的に熱に強い。ってか風邪を引かない。カミさんと出会ってからカミさんが熱でダウンした姿を見たことがない。体温が1°上がると免疫力は6倍になる。逆に体温が1°下がると免疫力は30~35%下がるらしい体温を上げる。)のだが、かみさんの平熱は36.5°~37°僕の平熱は35.5°だから1°から1.5°も高い。免疫力で言うと6倍から9倍も高い訳で、僕が1年に1回風邪をひくなら、かみさんは9年に1回くらいである。実際に僕は3年に1回くらい、インフルエンザでは8年ぶりくらいになるから、かみさんは普通の風邪は18年に1回。インフルエンザだと72年に1回という計算になる。ハレー彗星が76年周期だから、ハレー彗星並みにカミさんのインフルエンザは珍しいって事か?僕と比較するとからと思うが、それでもどんだけだよ!なんだか腹立たしくなってきたw
これは確実に僕より長生きするな。仕方ない保険金をたんまり自分にかけておくことにしよう。

そんなカミさんだから病人の扱い方が下手カミさん自身も熱で寝込んだ記憶がないって言うから凄いものだ。な訳で辛さが解らないから、対応の仕方が解らない。だから熱で苦しむ僕の扱いが確実にぞんざいな扱い。37.5°の体温計を見た瞬間の冷たい目。久しぶりに殺意を覚えましたよ。かみさんはMと言っているが、こういう時は確実にドSです。
だってさ僕が寝ている時に子供達が少しはしゃぐと、大声で『静かにしなさい。パパが寝ているでしょ』って叱る訳です。その怒鳴り声でこっちは起きるっつーの。子供達がはしゃぐのはいつものことだから気にせずに寝続けているのに、子供達のはしゃぐ声よりも3倍でかい声で怒鳴れば、嫌でも起こされるって。これは天然か?それとも狙った嫌がらせ?などなどむしろ本気で考えてしまう。
 だってださ寝ているところを起こして、ご飯どうするって聞く訳さ。そりゃね24時間も寝てればそれも正しいかも知れないけどさ、昼から4時間ぐらいの夕飯のためだよ。ご飯食った方が確実に風邪は早く治るけど、寝ているところを起こして無理に聞かなくてもって思ってしまう訳で、やっぱり天然?それとも嫌がらせ?って考えてしまうのだ。

まあ、ハレー彗星並みにインフルエンザにかからないカミさんであればそれは仕方がない。次回ハレー彗星が来るのは2061年。今から48年後。辛うじて生きているかどうかだな?かみさんのインフルエンザにかかるのも生きているうちにお目にかかれるだろうか?
その時が来たら、丁重に看病してやり、看病とはこうするものだと教えてやるのだ。

テーマ : パパ育児日記。
ジャンル : 育児

これは断じて嫉妬ではないぞ!

かみさんは最近、向井理にはまっている。もうこれはどっぷりと思うレベル。子供を面倒見てあげると決めて、カミさんの最初にやろうと決めたことは、映画を見る事であり、その選択理由が向井理主演っていんだからどっぷりなのだろう。
 先日も驚いたのが、向井理の料理本を買っていたのは知っていたのだが、なんと写真集を買っていたのだ。友達が来た時に出てきたのだが、目玉が出るほど驚いた。そんなに好きだったのかぁ・・・・・

 正直、僕には理解が出来ない。そもそもとして僕自身が芸能界ってのものに興味が全くなく、ドラマや映画の役柄として可愛いとか思う事はあっても、女優そのものは全く興味を持てない。興味を持てないから名前を憶えない(覚えられない)し、その人を追ってドラマを見るとか、舞台や映画を見るとか僕の想像の外の世界にある。
・タッチとかラフの頃の長澤まさみ。
・一リットル涙の頃の沢尻エリカ
・流星の絆の戸田恵梨香
・リッチマンの石原さとみ
などなど
最近(だいぶ前まで遡るなぁ・・・)で可愛いと思ったのはこの辺りだと思うが、戸田恵梨香を可愛いと思ってもスペックやライヤーゲームは全く見ていないし、その他の女優も同じ。だから映画やドラマも基本的には誰が出ているというよりも、どんなストーリーかで選ぶ。

自分が興味ないので、かみさんの行動は完全に想像の外。

さて、そんなカミさんに『嫉妬?』と聞かれてた訳だ。これは断じて違う。絶対に違う。なんというか、不思議な行動をとる人に対する懐疑的な心理であって、嫉妬ではない。って言えば言うほどなんだか言い訳じみてくる。なんだか『僕が向井理に嫉妬している。』ってなんだそりゃーーーってなる訳だ。
 簡単に言ってしまえば、AKBの推しメンの握手会に行き、CDを何十枚も買ったりとか、アニメフィギアを並んで買うとか、好きな人にとっては普通でも、全く興味がない人から見れば、何故?って疑問が出ることである。
 それが僕にとって向井理の映画に行く事だったり、写真集を買う事だったりする訳だ。リアリティがない物には嫉妬はできません。って言いたいのさ。

そうなんだよ。今回の感情は『嫉妬』ではなくて、『不思議な物に対する疑問』なんだよ。で不思議なものが、僕の中で嫌いでないから、許容できるんだけど、やっぱり不思議で仕方ないから、『その映画を観て楽しい?』って聞いてしまう訳さ。

テーマ : パパ育児日記。
ジャンル : 育児

6回目の結婚記念日(2) 当日の挽回!

さて、余裕が出来たので、どうやって挽回するか?を考える訳です。色々と考えるのですが、ド忘れしたことを挽回できる手段なんてものは簡単には思いつく訳もなく、刻一刻とタイムリミットが迫ってくるわけです。もともとクリエイティブな技は不得意なわけで持っているカードを活用してもっとも効果的な方法を創造するのが得意なのです。で、カミさんに対して有効そうなカードを手持ちの中から選ぶ。
・カミさんを一人にしてあげる。
・子供が何かをする。
・美味しいケーキ

はい方針が決定しました!
子供が生まれてからというもの、カミさんへの負担が大きく、たまには一人きりになりたいと言うのがカミさんの本音です。別に何かをしたいと言う訳でなく、何かをしなきゃいけないって追われることから解放されたい訳です。そして美味しいケーキは付き合っていた時からの必殺技で僕ともども美味しい物を食べるのが大好きなカミさんは甘いものに目がなく、昔はパステルのプリンをお土産にするとだいたい怒りが収まるのです。

お昼過ぎからカミさんは記念日料理を作り始めます。カミさんがキッチンに入ると子供もキッチンに行きたがる。そうなると料理に子供の相手に大変になるので、これを機に子供を3人連れて買い物に出かけます。
『子供連れて遊びに行ってくる。いない方がらくでしょう?』
と言ってケーキと花を買いに出かけます。

今回は地元に複数の店舗を構える有名店のに行くことにしました。

20120601 (1)

プレートになんて書きますか?と聞かれてちょっと悩む。さすがに愛情表現の言葉を書いて下さいって言うのは恥ずかしすぎる。カミさんに言うのは全然問題ないが、店員さんに『愛しているよ』と書いてくださいって言うことは出来なかった・・・
そんな訳で無難なプレートになってしまったのだが、ま王道が一番だし、カミさんにひねりが足りないって言われたら殴ります。
 その後花屋へ!子供二人からお花のプレゼントをさせる事にしました。娘にどの花が良い?って聞くとバラー!って即答で返ってきます。二人からバラよりも違うものも良いだろうにと思うパパの気持ちなど一切考えず、バラ、バラって連呼してます。仕方ないので、長女にひまわりも可愛いねぇって言うと『じゃあ、ひまわり!』って変えてくれました。 この手は次女には通じません。次女は一度決めたら頑なです。そう簡単には譲りません。その点、長女は柔軟っていうか移り気です。あれも良いこれも良いって思うタイプ。

20120601 (2)

家に着くと、入る前に子供たちに『いつもありがとう。大好きよ!』と3回復唱させてから入りました。子供たちから花のプレゼントとケーキを持ってきたことで喜んでもらえました。一応それなりに結婚記念日らしく過ごしましたよ。めでたし、めでたし!

テーマ : パパ育児日記。
ジャンル : 育児

6回目の結婚記念日(1) 忘れる・・・・

結婚記念日って忘れる
なんでってぐらい忘れる。きっと僕の海馬には結婚記念日を保存しておくスペースはないのだろう。これは生物的な欠損って言っていい!と開き直っても過ちが消える訳もなく、カミさんに対してはやはり頭が上がらなくなるのだが、まあ6年連続ともなればさすがにカミさんも恒例行事と笑ってくれるようになっていた。最初の3年くらいは恐ろしく険悪な空気が流れましたが、ここ1,2年はそんなこともなく、これも時間をかけたカミさんとの関係づくり(結婚記念日は忘れても仕方ないって思わせる。)に成功したからこそだ。(嘘です。ごめんなさい。)完全に怒りを通り越して呆れるに入っているだけです。そして今は、呆れるを通り越して笑っちゃうの段階です。
実は結婚記念日という日付はしっかりと覚えている。『結婚記念日が何月何日』と言われれば、はっきりと答えられるのだが、その日に結婚記念日があることを忘れる。これは元々、記念日に対して無頓着な性格であるからだ。付き合いだした日とか、ハーフバースデイとか、もう訳が解らない。○○の100日記念など最近は気が狂ったようにアニバーサリーがやってくる。それこそ365日なんでも作れるだろうに。過去の出来事に興味はないのだよ!って言い張っています。

 ただ今年はいつもと違います。というのは結婚記念日に気づかなかったことを事前に知ることが出来たからです。
僕    『今度の日曜日何か予定あったけ?』
カミさん 『特にないよ。(珍しい覚えていたんだ)』
僕    『友達と遊びに行っていい?』
カミさん 『・・・・・・』
僕    『あれなんかあったけ?』
カミさん 『今度の日曜日って何日か知っている?』
僕    『・・・・・・・』
僕    『もちろん、忘れるわけないじゃん(汗)』
カミさん 『友達と遊びに行くって言わなかった?(笑)』
僕    『言う訳ないじゃん、空いてるか確認しただけ?』

という訳で、パーフェクトな返しです!
カミさん曰く、『珍しく今年は覚えていたのか?って期待したのに期待しただけバカだった。ここまで来るとネタか?って思わせるくらいの抜けっぷりに笑えてくる。!』だそうです。

まあ、忘れちまった事は仕方がない。とりあえず日曜日まで予定があったから何とか挽回の手段を考えねば・・・・・

テーマ : パパ育児日記。
ジャンル : 育児

バレンタインデーにかみさんへプレゼント!

昨日はバレンタインデーでした。僕の人生の大半はバレンタインデーに対しては、夢も希望も持たずに生きてきた。本当に残酷な日です。思春期の男の子には勝ち組と負け組というクラス分けがあることを教えてくれる行事の一つなのでしょう。そして負け組はありとあらゆる努力を払って勝ち組になろうと頑張るきっかけになるのです。(なんだそりゃ!)
 さて、そんなバレンタインデーですが、かみさんから毎年プレゼントをもらいますが、実のところチョコレートをが苦手な僕はチョコレートをもらってもそれほど嬉しくないのです。一粒二粒で十分です。欲しいけど食べられないこのジレンマ(なんだそりゃ×2)なので、もらった大半は子供たちが消費してくれます。そんな訳でもらえるようになってもそれほどテンションが上がらなかったのですが、ここ最近、このイベントが嬉しくて仕方がありません。だって娘から手作りがもらえるのです。こんなに喜ばしいことはありません。作ってくれた物よりも作ってくれた事と作った物を渡しに来る娘の姿が可愛くて仕方がありません。12日に行ったファンタジーキッズリゾートのチョコづくりイベントで作ってくれました。
20110215 (2)
マジックでパパ大好きと袋に書いてくれる。たまりません。

バレンタインデー当日にいつも作ってくれるのですが、今年はバレンタインデー当日は火曜日です。火曜日は子供のスイミングの関係で一日ばたばたしてしまうので、翌日ねってかみさんから宣言されていました。おいおいバレンタインデー当日にもらうチョコがどれほど価値があるのか解っているのか?って突っ込みたくなりますが、仕方ありません。ちょど仕事で都内に出ていたこともあり、であれば海外に倣って旦那からカミさんにプレゼントしてあげようではありませんか。まあ普段かけている迷惑に対する罪滅ぼしと、ここでポイント稼ぐと今月いっぱいは機嫌よく過ごしてもらえるかなって打算もあるような無いような・・・・
 スイーツ大好きなかみさんの大好きなグラマシーニューヨークのバレンタイン限定ケーキを購入しました。
20110215 (3)

レジで係りの人が、『こちらはバレンタインデー限定のケーキになりますが、何か別のプレゼントですか?』って聞いてきました。どうやら包装などの関係みたいです。『いえ、僕からカミさんへのプレゼントです。』って答えると『それはおめでとうございます。』と笑顔で言われましたが、言った本人もそれが正しい回答だったのか、考えてしまったみたいです。言われた側も照れてしまいましたが、『素敵ですね。』ってニュアンスがたっぷり込められていた(勘違いではないですよ。絶対に)笑顔だったので、そこ言葉をありがたく受け取りました。

カミさんに渡すと大喜びで、ケーキを逆に落としそうになっていました。おいおい!
ただこれは『何チョコ?』『友チョコ?』って聞かれました。『友チョコってなんだよ。』って突っ込んでおきましたが、まあ大喜びをしてくれたので良しとしましょう。

テーマ : パパ育児日記。
ジャンル : 育児

プロフィール

ゴン

Author:ゴン
【趣味】 映画、旅 等
【目標】 億万長者
【一言】
元Cafeオーナーで現在は家業で奮闘中!3児のパパになり、自他共に認める『親ばか』
スーパーパパをめざし日々努力しています。

いくつになったの?
最新記事
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
リンク
  • こども情報室
  • 神奈川を中心に公園や動物園などを紹介しているサイトです。『食べる』ではグルメリポートもしています。
  • 日本/香港 -nihongkong-
  • 海外を放浪していた時に知り合った友人。香港で働いたりと凄く行動的で、今は素敵なママのブログです。
RSSリンクの表示
スポンサードリンク
本紹介
スポンサードリンク

かみさんがよく買うサイト!お買い得品を探す楽しさがあるらしい。

PR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。