お願い!

神奈川を中心に娘と行った事がある公園や動物園などを子供を連れて行く視点で紹介しているサイトです。『食べる』ではグルメリポートもしています。ぜひ見てください!

子供情報室!!
子供情報室!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

学校の体罰について改めて考えてみた。

大阪のバスケ部の事件で連日ニュースをにぎわせています。コメンテーターがあーだこーだと言っていて、橋下市長は自分の体罰に対する考えを改めなくてはいけないと言っていました。

橋下市長、遺族に謝罪 高2自殺、体罰「認識甘すぎた」

僕はおふくろに平手うちをされて育てられ、今考えれば理不尽な事も多々あったと思いますが、それでもおふくろのことは大好きで、だからこそ家庭内での体罰容認論は基本的に変わらない。これは他の人に何を言われても多分変わらない事。だってそれを否定したら自分自身というか、自分の育ちを否定する事と同じでしょう。
それなりにまっとうに仕事をして、家族もできている訳で、問題のある人間にはなっていない。(と思っている。)自分と全く同じになんて思わないが、少なくとも自分くらいにはなってもらえるのかなぁ?って思っている訳です。

 では、学校での体罰はどうなのか?
授業でも体罰、ふざけた生徒に平手打ち バスケ部顧問
こういうケースってありだと思っている。この記事を読むと相当やりすぎだけど、真剣にやらなければ大けがになるような場面では本人のためにも重要。

ただ、今回のケースで報道を見ていて、違和感を感じていた。それは報道が『体罰』の二元論ばかり語られて凄く安易な内容だけに終始しているからだ。体罰が良いのか悪いのか?だけの議論って本質を見誤っていると思う。そんなことを考えていたら納得いった記事を発見した。
間違いだらけの「体罰批判」【“いじめ”と“いびり”】

『毎度思うことながら、現在の報道を観ていると、なにやら「体罰」という言葉だけが独り歩きしているように感じられる。今回の事件の場合、「体罰という言葉を使用するのはおかしい」という比較的冷静な意見も聞かれるものの、では何がおかしいのかということになると、「暴力だ」「虐待だ」と言う意見が多いようだ。
しかし、肉体への体罰を「暴力」だとし、それが生徒を自殺に追い込んだ原因であるから体罰を禁止しなければならないと言うのであれば、少しお門が違っている。

暴力には、暴力を伴わない「言葉の暴力」というものがある。もし、今回の事件が物理的な暴力を伴わずに「言葉の暴力」のみで自殺問題に発展していた場合は何と言うのだろうか?』(一部抜粋)

 一番の問題は体罰はエスカレートしやすいという事だと思う。1発で出来なければ、2発、3発と数が増える。今回のケースは部活動という閉鎖的な空間で日常的に行われたことによって精神的に追い込まれていったことが原因だと思う。(いじめと同じ構造)単純な肉体的な罰だけではそこまで追い込まれる事はないと思う。それに付随してその体罰を受けた環境や長さ、責任や言葉など精神的な罰の方が大きい。改めて単なる二元論でない議論が必要なのだなと感た。

無節操な体罰を容認するつもりもない。体罰の仕方には注意を払わなくてはならない。10発とかの平手打ちは暴力だし、上記組体操の例のように、叱る内容との整合性もある。また立たせるって体罰と平手打ちを同列にすることも出来ない。全てを同列で語るのは思考を停止させているようで、それが違和感の原因だと思う。
 
スポンサーサイト

テーマ : パパ育児日記。
ジャンル : 育児

コメント

非公開コメント

プロフィール

ゴン

Author:ゴン
【趣味】 映画、旅 等
【目標】 億万長者
【一言】
元Cafeオーナーで現在は家業で奮闘中!3児のパパになり、自他共に認める『親ばか』
スーパーパパをめざし日々努力しています。

いくつになったの?
最新記事
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
リンク
  • こども情報室
  • 神奈川を中心に公園や動物園などを紹介しているサイトです。『食べる』ではグルメリポートもしています。
  • 日本/香港 -nihongkong-
  • 海外を放浪していた時に知り合った友人。香港で働いたりと凄く行動的で、今は素敵なママのブログです。
RSSリンクの表示
スポンサードリンク
本紹介
スポンサードリンク

かみさんがよく買うサイト!お買い得品を探す楽しさがあるらしい。

PR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。