お願い!

神奈川を中心に娘と行った事がある公園や動物園などを子供を連れて行く視点で紹介しているサイトです。『食べる』ではグルメリポートもしています。ぜひ見てください!

子供情報室!!
子供情報室!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

祖母の偉大さ!

なんだか久しぶりの更新になりました。
先週、92歳になる祖母が亡くなりました。悲しくないと言えば嘘になりますが、92歳にもなれば大往生ですし、9月に入院してから、お見舞いに行く都度だんだんに小さくなっていく祖母をみて、充分に気持ちを整理する時間もできました。
 一番整理できていないのは、何故かうちのカミさん。完全に涙腺が壊れている。ってか涙腺に蛇口が付いていないのだろうな。すぐに流れ始める。
 もう92歳ということもあり、家族葬で見送る事になった。僕は仕事で何とかお通夜の最後の瞬間にだけ立ち会えたのだけど、まあにぎやかで、5歳前後のひ孫が10人も集まれば、場所を問わずに運動会でしょう。さすがにお坊様がお経を唱える時ぐらいは静かにさせようとするも、そんな親の気持ちとは関係なくだんだん遊びのスイッチが高まっていく。おばあちゃんの顔にみんなでペタペタ触るし、『もう五月蠅い!』って怒鳴ってきそうなかんじ。
 でも小さいころからばあちゃんちで遊ぶのが大好きだったし、ある程度成人してもばあちゃんちにはいく事がそれぞれありました。僕は大学3年生から川崎の居酒屋で朝までバイトし、ばあちゃんちに泊めてもらってから大学によく通っていました。

 葬儀で喪主(おじさん)から語られたエピソードは懐かしくまた、祖母の偉大さを改めて思い知らされました祖母は心筋梗塞と脳梗塞を計5回ほど発症し入院しているんですが、そのうち二回は自分でタクシー乗って病院まで行ったそうです。どちらのも緊急を要するのに、自分でおかしいと感じてタクシーで行ったそうです。また、自分自身の戒名とお布施も、10年前に親族に黙って、お寺に行って済ませていたそうです。これは最後の説教で住職様が教えて下さいました。

『人に迷惑をかけない』と言っていた祖母は人生の終わり方までしっかりしていました。

大正から激動の昭和を生き抜き、孫、ひ孫に囲まれた送られていく祖母をみて、自分のこれからを改めて考えました。

2012-11-09 11.18.27
スポンサーサイト

テーマ : パパ育児日記。
ジャンル : 育児

コメント

非公開コメント

プロフィール

ゴン

Author:ゴン
【趣味】 映画、旅 等
【目標】 億万長者
【一言】
元Cafeオーナーで現在は家業で奮闘中!3児のパパになり、自他共に認める『親ばか』
スーパーパパをめざし日々努力しています。

いくつになったの?
最新記事
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリ
リンク
  • こども情報室
  • 神奈川を中心に公園や動物園などを紹介しているサイトです。『食べる』ではグルメリポートもしています。
  • 日本/香港 -nihongkong-
  • 海外を放浪していた時に知り合った友人。香港で働いたりと凄く行動的で、今は素敵なママのブログです。
RSSリンクの表示
スポンサードリンク
本紹介
スポンサードリンク

かみさんがよく買うサイト!お買い得品を探す楽しさがあるらしい。

PR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。