お願い!

神奈川を中心に娘と行った事がある公園や動物園などを子供を連れて行く視点で紹介しているサイトです。『食べる』ではグルメリポートもしています。ぜひ見てください!

子供情報室!!
子供情報室!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HARUCAFFEでスペシャリティ珈琲を楽しむ。

最近、よく珈琲を飲みに行かせて頂いている社家駅の近くにあるHURUCAFFE。夫婦で営業されていて、なかなか居心地が良い。
素敵なHURUCAFFE!(前の記事)

そんなHURUCAFFEの一番の売りはスペシャリティ珈琲です。スペシャリティ珈琲ってなんなのさと言うと、畑、品種、作り方から出荷、焙煎までしっかりとした珈琲ってことです。かなりざっくりですが、そんな感じ。ワインの 原産地呼称制度と似たような感じ。珈琲の生産地は。珈琲ベルトなんて赤道を中心とした南北のエリアに集中して、発展途上の国が多かったためにその栽培方法などは洗練されておらず、買い叩かれている部分もあったが、美味しいコーヒーに対しては適切な値段をということで、発足したのが起源らしい。そして原産国でも美味しいコーヒーを作る事に注力し始め、コーヒーの品種と気候・風土によって独特の味わいのある珈琲が生産されるようになった。(らしい)

まあ、うろ覚えの知識をネットで調べて強化した程度なので、細かいところに間違いがあるかもしれない(あるだろう)が、まあ大体そんなところ。

 さて、そんなスペシャリティ珈琲なのですが、飲んでみると面白い。僕はコーヒーの酸味が苦手で苦味が強い物を好む。だから深煎りのコーヒーが中心になっていたのだが、一言で『酸味』だ『苦味』だって言うが、その幅が非常に広い。柑橘系の酸味とか、渋い酸味とか幅が広いのだ。今まで苦手だった酸味も柑橘系だと口触りが爽やかで、そこまで嫌ではない。
浅煎りだと豆本来の味が出やすいため豆の品質が良くないと悪い豆のエグミというか味がもろに出てしまうらしい。という事は今まで安いコーヒーを飲んでいたという事か・・・・・それはそれでショック。

2012-09-15 14.06.31
今回紹介されたのが、ケニアのテグ農協のオークションロット。このオークションロットというのは人気があるのでオークションでせられて値段が決まる豆らしい。そんなものもあるのかぁーって感じです。

2012-09-29 13.24.31
 コスタリカ産のビジャロボス種。フルーティーでいながら苦味が強く、それでいて甘みが残る不思議な味。浅煎りであるから、色合いも薄く見た目には紅茶って感じもする。この飲み物を珈琲と言われて出されなければ珈琲と思えない。それくらい珈琲の概念が覆る味。
 スペシャリティ珈琲って新たなる味を楽しんでいます。



スポンサーサイト

テーマ : パパ育児日記。
ジャンル : 育児

コメント

非公開コメント

プロフィール

ゴン

Author:ゴン
【趣味】 映画、旅 等
【目標】 億万長者
【一言】
元Cafeオーナーで現在は家業で奮闘中!3児のパパになり、自他共に認める『親ばか』
スーパーパパをめざし日々努力しています。

いくつになったの?
最新記事
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
リンク
  • こども情報室
  • 神奈川を中心に公園や動物園などを紹介しているサイトです。『食べる』ではグルメリポートもしています。
  • 日本/香港 -nihongkong-
  • 海外を放浪していた時に知り合った友人。香港で働いたりと凄く行動的で、今は素敵なママのブログです。
RSSリンクの表示
スポンサードリンク
本紹介
スポンサードリンク

かみさんがよく買うサイト!お買い得品を探す楽しさがあるらしい。

PR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。