お願い!

神奈川を中心に娘と行った事がある公園や動物園などを子供を連れて行く視点で紹介しているサイトです。『食べる』ではグルメリポートもしています。ぜひ見てください!

子供情報室!!
子供情報室!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カップヌードルミュージアム(6)エピローグ

一通りカップヌードルミュージアムを満喫したのだが、子供にせがまれ予約したカップヌードルパークの時間まで30分以上時間がある。このままミュージアム内にいてもしんどいので、隣のワールドポーターズへ移動して時間をつぶすことにした。出入り自由はこういう時のためだったのね。
 大人はコーヒーを飲みながら、子供はお菓子を食べながらちょっと休憩。子供たちもここまで全力で遊んできたので疲れたのかおとなしくお菓子を食べており、3女に至ってはお昼寝です。頃合いを見計らって長女、次女を連れて再びミュージアムへ。

カップヌードル

カップヌードルパークはカップヌードルの工程をイメージしたアスレチックになっており、小学生未満は保護者が同伴になります。時間は25分ほどで完全に入れ替え制になっています。4Fに受付がありそこで予約をすることになります。
運動不足の大人にはきついきつい。良いおっさんが子供のペースに合わせて一生懸命走り回るのはしんどいのです。やはり30分程度では子供は満足できないみたい。普通のアスレチックなら一日遊んでいるんだから当たり前か。

子供たちは、帰りの車の中でも『今日の夜ご飯はカップヌードル!』と連呼するぐらいにマイカップヌードルが食べたくて仕方ないみたいです。自分で作ったものを食べるって良い事です。
ヌードル

パパが作った『親ばか系 パパヌードル』を美味しく頂きました。

【追記】
カップヌードルミュージアムを楽しみためには、やはり早めの行動が一番ですね。朝一時間早く来ると、それぞれのポイントで並ぶ時間が少なくて済むし、全てのアトラクションを予約しておけば、効率的に楽しめます。

お勧め最強パターン

9:00を目標に現地到着(9:30過ぎると一気に混む。)
入場したら、チケットを回収し真っ先にマイファクトリーへ。すぐの時間が空いていれば、すぐを予約し、空いていなければ2Fの百福ミュージアムを見る時間の1時間を目安に時間を空けて予約する。すぐの時間を予約出来た場合はマイファクトリー終了後、時間が空いた場合はマイファクトリーに行く前にカップヌードルパークの予約を済ませるとさらに効率的です。マイファクトリーは我が家は30分ぐらいでした。絵を書く時間が短ければもっと早くなりますし、絵にここは左右されます。

こんな感じで予約をするとかなり効率的に見る事が出来ると思います。
大人も楽しめる施設になっていますが、子供も小学校の3年生以上の方が、百福氏の凄さを理解できると思いますし、理解できた方が全体的にもっと興味をもつと思いました。

スポンサーサイト

テーマ : パパ育児日記。
ジャンル : 育児

コメント

非公開コメント

おじゃまします!

カップヌードルミュージアムが気になり情報収集しています。
キーワード検索で辿り着きました。
行きたい気持ちが先行してしまうので
実際に訪れた方の感想等が気になります。
とても参考になりました。
また遊びにおじゃまさせていただきます!

Re: おじゃまします!

コメントありがとうございます。

カップヌードルミュージアムは楽しかったです。
やはりネックは時間ですよね。うまく予約を取らないと時間がぶつ切れになり
上行ったり、下行ったりを繰り返してしまいます。
楽しんできてください。
プロフィール

ゴン

Author:ゴン
【趣味】 映画、旅 等
【目標】 億万長者
【一言】
元Cafeオーナーで現在は家業で奮闘中!3児のパパになり、自他共に認める『親ばか』
スーパーパパをめざし日々努力しています。

いくつになったの?
最新記事
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
リンク
  • こども情報室
  • 神奈川を中心に公園や動物園などを紹介しているサイトです。『食べる』ではグルメリポートもしています。
  • 日本/香港 -nihongkong-
  • 海外を放浪していた時に知り合った友人。香港で働いたりと凄く行動的で、今は素敵なママのブログです。
RSSリンクの表示
スポンサードリンク
本紹介
スポンサードリンク

かみさんがよく買うサイト!お買い得品を探す楽しさがあるらしい。

PR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。