お願い!

神奈川を中心に娘と行った事がある公園や動物園などを子供を連れて行く視点で紹介しているサイトです。『食べる』ではグルメリポートもしています。ぜひ見てください!

子供情報室!!
子供情報室!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年インド旅行記(15) バラナシの路地にて

バラナシはガートも有名ですが、ガートから続く路地の細かさでも有名です。僕が初めてインドを旅行した当時の1997年頃ではその路地裏で色々な都市伝説が話題になっていました。数人で路地を歩いていたら、一番後ろの子が消えて行方不明になったとか・・・・
 僕が海外をあちこち回ってみて感じているのは、現地の人との交流と危険って紙一重なんですよね。こっから向こうに入ると現地のよりディープな世界を見に行くことが出来る。その反面ですり、強盗などの危険性も高まる。例えば各地で被害にあっている手段に睡眠薬強盗ってあります。レストランで食べていると現地の人が寄ってきて一緒にお酒を飲んでいたら睡眠薬を盛られて、身ぐるみ剥がされて路上に放置されていたみたいな話です。現地の人とお酒を交えて話が出来ると楽しい反面、知らない人とお酒を交わす怖さがある訳です。この辺の線引きが上手くできないと、痛い目を見る訳です。
 少なからず強盗などは発生している訳で、夜に裏路地をさまよっている日本人を見つけたら出来心が出来てしまう訳ですから出来るだけ大通りを歩く方ようにします。こうした注意のおかげで、30か国以上旅をしましたが強盗・すりの被害に会ったことはありません。

 さて、そんなバラナシの路地裏ですが、奥が深いです。
DSC_0535.jpg
ヒンドゥー教では牛は神様。だから殺生もされずに、自由気ままに過ごしている訳で、野良牛が多数生息しており、我が物顔で道を占拠している訳です。人すら通れないほど群れをなしていることもあり、細い路地で正面から牛が走ってきてら正直ビビります。走る牛を正面から見たことあります?かなりの迫力ですよ。気分は闘牛士です。

 そんな裏路地にて、干支の5個を同時に見るって奇跡が起きました。
子・丑・申・酉・戌(鼠、牛、猿、犬、鳥)
 急いでカメラを出すも、残っていたのは牛と犬だけだったので諦めました。残念ながら証拠がとれなかったのですが、嘘つきと言わないでください。傷つきます。このバラナシでそれ以外に、馬、蛇、猪も見たので、一都市で8種類って凄くないですか?ここまで来るとどこまで揃えられるか頑張ろうと想ったのですが、辰が見つけられないことと、インドなので虎はいるのですが、当然野生でなんて見られないし、動物園に行こうとしましたが、それをやったら日本でも揃ってしまうと根本的なところに気づいてしまったので、あきらめました。同時に5個見たってだけでも十分幸運が舞い降りそうなので、良しとします。
スポンサーサイト

テーマ : パパ育児日記。
ジャンル : 育児

コメント

非公開コメント

プロフィール

ゴン

Author:ゴン
【趣味】 映画、旅 等
【目標】 億万長者
【一言】
元Cafeオーナーで現在は家業で奮闘中!3児のパパになり、自他共に認める『親ばか』
スーパーパパをめざし日々努力しています。

いくつになったの?
最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
リンク
  • こども情報室
  • 神奈川を中心に公園や動物園などを紹介しているサイトです。『食べる』ではグルメリポートもしています。
  • 日本/香港 -nihongkong-
  • 海外を放浪していた時に知り合った友人。香港で働いたりと凄く行動的で、今は素敵なママのブログです。
RSSリンクの表示
スポンサードリンク
本紹介
スポンサードリンク

かみさんがよく買うサイト!お買い得品を探す楽しさがあるらしい。

PR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。