お願い!

神奈川を中心に娘と行った事がある公園や動物園などを子供を連れて行く視点で紹介しているサイトです。『食べる』ではグルメリポートもしています。ぜひ見てください!

子供情報室!!
子供情報室!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5歳児の悪魔。自己中心性の真ん中で愛を叫ぶ。

 最近、5歳児の長女に手を焼いている。やりたいと思っている事を止めることが出来ないのです。いやー、驚いてしまうし、カミさんの話を聞いていると笑えてくるが、実際にその場面に出会うと腹立って仕方がない。カミさんが髪の毛逆立てて叱るのも無理ないわ。
 『氷食べちゃだめよ。』と注意して、『はい』と言いながら、手が製氷機に伸びていき、実際に食べてしまう。カミさんの目を見ながら返事しつつも実際に食べるところまで実施しているところが、凄い。
 今から出かけるって時や、お風呂に入るって時にに塗り絵を始める。何度も注意されて注意されて、最終的には『ずっと塗り絵をしてないさい。』って叱られる。最近では言葉が達者になってきたために、『違うの、これをやってるの。』って言い訳にならない言い訳をするから余計、火に油を注ぐ。
 あげたらきりがないくらいに、『やりたい。』が強くなると我慢しきれないようです。

 手を焼いているだけでは、発展できないので改めて子供の5歳前後について調べてみました。そこで出てきたのが、ジャン・ピアジェさんです。やはりWikiは凄いですね。
 彼の説いた『自己中心性』というものがあります。俗に言う『ジコチュー』の事なのですが、これは幼児期における一般的な心理状態だそうです。自分を基準にして世界を解釈するため、自分を客観視する事や、自分とは異なる価値観がある事を理解するのは困難であるそうです。
 解りやすく言えば、『やってはダメ』が理解できないですし、理解できるようになっていないのですから仕方がないことなのです。それは『なんで?できないの?』『なんで?やってしまうの?』って叱り方は無意味になってしまうのです。子供によっては五歳ぐらいでも感覚的な思考から論理的な思考へと転換している子もいますが、感覚的な思考が強い子も普通にいる訳です。これは背の伸びるのが早い、遅いと同じで成長過程の差です。論理的な思考が早い子は言葉の覚えるのが早かったり計算が出来たりするわけです。 同じ幼稚園に通う子は数字の足し算がスラスラ出来るとカミさんは言っていますが、ただ単に成長が早いだけかもしれません。(もしかしたら超天才かも・・・・)

 さて、そう考えると、うちの娘は確実に現段階では感覚的・感情的な思考が強いという事がわかります。まあ親としてはイライラが募る訳ですが、仕方ないのです。で、こういう時にどうするべきか?という事なのですが、当然、そのままで良い訳ではありません。そのままにすると、『ジコチュー』な子供に育ってしまいます。大切なのは自分以外にルールがあることを伝えていく事なのです。論理的に話しても伝わる訳がないので、感情的に叱っても良いと思います。というか仕方がない。
 ただ、『なぜ?』を詰問することは良くないようです。『なぜ、なんで?』に対しては、嘘をつくようになります。その場をごまかすようになるのです。
 そもそも何故って言ったところで、本当は『やりたかったから。』しか答えがないのです。それでは納得してくれないから、親が納得する答えを作るしかないのです。つまり嘘です。

 まあ、論理的に子供の発達の状況を考えれば、色々と仕方のない事だとは、解るのですが怒鳴り散らしたくなりますし、それも子供の可愛さ所以なんて広い心では受けきれません。張り倒したくなります。
 ただ、『なんでやったの?』という質問は避けたいと思いました。
スポンサーサイト

テーマ : パパ育児日記。
ジャンル : 育児

コメント

非公開コメント

プロフィール

ゴン

Author:ゴン
【趣味】 映画、旅 等
【目標】 億万長者
【一言】
元Cafeオーナーで現在は家業で奮闘中!3児のパパになり、自他共に認める『親ばか』
スーパーパパをめざし日々努力しています。

いくつになったの?
最新記事
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリ
リンク
  • こども情報室
  • 神奈川を中心に公園や動物園などを紹介しているサイトです。『食べる』ではグルメリポートもしています。
  • 日本/香港 -nihongkong-
  • 海外を放浪していた時に知り合った友人。香港で働いたりと凄く行動的で、今は素敵なママのブログです。
RSSリンクの表示
スポンサードリンク
本紹介
スポンサードリンク

かみさんがよく買うサイト!お買い得品を探す楽しさがあるらしい。

PR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。