お願い!

神奈川を中心に娘と行った事がある公園や動物園などを子供を連れて行く視点で紹介しているサイトです。『食べる』ではグルメリポートもしています。ぜひ見てください!

子供情報室!!
子供情報室!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

駐車場での事故について考える。

先週末に娘達とスーパー銭湯に行って来ました。我が家の近くにあるスーパー銭湯は天然温泉かけ流し付きです。お肌がスベスベになります。(僕はそこはどうでもいいのですが・・・)広いお風呂であっちこっち入ることが出来るために連れて行ってとせがまれますし、僕も比較的お風呂好きで、たまにあしを伸ばしてのんびり入るのは気持ちが良いので連れてきます。

 そこの駐車場はかなり広く、結構な台数が止められるのですが、薬局やスーパーなども併設されているために週末になると止める場所がなくなってしまいます。そんな訳でグルグルと駐車場を回りながら空いているところを探していました。すると小学校に入ったくらいの男の子と多分、その妹が走り回っています。しかも駐車しようとバックしている車の後ろを走って通りぬけたりしています。僕の車の進む先にもチョロチョロ出てきました。 周囲に親はおらず多分、どこからの施設で買い物をしているのだと思うのですが、理解できません。
 これで事故が起きたとしたら、『買い物先でちょっと目を離したすきに事故にあいました』と流れるのだと思いますが、これは完全に親の責任です。ちょっと目を離したすきではなくて、駐車場では『目を離すな!』『手を離すな!』と言いたくなります。

 昨日も仕事の営業中に車で移動していたら、若いお母さんが携帯をいじりながら歩いて、その後ろに3歳くらいの男の子が歩いてついてきます。1段高くなっている歩道がある道路ですが、抜け道になっていてかなり通行量があります。そんな道路で子供から目を離して携帯いじりながら歩く神経が理解できません。

 子供はチョロチョロするものです。興味があるものに飛びつきます。子供に車が危ないなんてわからないのですから、親が見ていないといけません。性格的にやんちゃんな子は尚更です。
 我が家では駐車場では手をつないで歩く。走らない。飛び出さない。を守らせています。基本的には幼児の事故は親の責任ですし、交通事故は特にそうだと思います。

スポンサーサイト

テーマ : パパ育児日記。
ジャンル : 育児

コメント

非公開コメント

プロフィール

ゴン

Author:ゴン
【趣味】 映画、旅 等
【目標】 億万長者
【一言】
元Cafeオーナーで現在は家業で奮闘中!3児のパパになり、自他共に認める『親ばか』
スーパーパパをめざし日々努力しています。

いくつになったの?
最新記事
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
リンク
  • こども情報室
  • 神奈川を中心に公園や動物園などを紹介しているサイトです。『食べる』ではグルメリポートもしています。
  • 日本/香港 -nihongkong-
  • 海外を放浪していた時に知り合った友人。香港で働いたりと凄く行動的で、今は素敵なママのブログです。
RSSリンクの表示
スポンサードリンク
本紹介
スポンサードリンク

かみさんがよく買うサイト!お買い得品を探す楽しさがあるらしい。

PR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。