お願い!

神奈川を中心に娘と行った事がある公園や動物園などを子供を連れて行く視点で紹介しているサイトです。『食べる』ではグルメリポートもしています。ぜひ見てください!

子供情報室!!
子供情報室!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子供の叱り方、躾方を悩んでみる。

 なでしこJAPANが国民栄誉賞を受賞しました。政権浮揚のためと揚げ足を取られそうですが、35名という選手や監督だけでなく、コーチや帯同ドクターを含めたスタッフ全員が受賞したというのは非常に意味があることだと思います。選手が言っていたチームワークや団結といったものを正しく評価しているものであり、スタッフまで受賞したということは、ある意味でなでしこを支えていた全員(選ばれなかった選手やなでしこリーグの関係者)に対しての受賞だと思え、珍しく良い判断をしたと思いました。

 さて、昨日の夜は先輩と飲んで来たのですが、所要でカミさんに電話しました。時刻は22:00です。寝付けずにいた長女が電話に出たのですが、泣き声で『パパ大好きよ。』『今日、帰ってくる?』『楽しんできてね。』と言ってくれました。まあ心が痛むこと。
 これは早く帰るように仕向けるためのカミさんの策略か?と考えてみたのですが、うちのかみさんは滅多なことがない限り、飲んでくることを止めたり、怒ったり、することはありません。ちょっと不機嫌になってもハーゲンダッツのアイスかクリスピードーナッツで100%機嫌が治るので、むしろ少しでも楽しんできてもらうために娘に『楽しんできてね。』と言わせたのだと思います。

 そんな長女を最近、叱りすぎだと自分でも思っています。と言うのも言葉が解るようになってきたので、以前よりも『なんで解らない?』という想いが強くなってきていると思います。次女や3女はまだ言葉をしっかりと理解できていないわけで、これぐらいは仕方ないという許容範囲があると思いますが、長女に対してはその許容範囲が狭くなってきているのです。自分でもそうですし、24時間一緒にいるカミさんは、それがさらに強いように思います。

 言ったそばから忘れていく長女だけにだんだん言い方がきつくなってなってしまうのだが、もしかしたら自分だけ怒られていると感じていないか少し心配になっています。
 そこで、ビジョンボードみたいなものを作って注意していくこと必要かなと考えている。『行儀良くご飯を食べる。』みたいにしなきゃいけないことを明確にしてあげようかなと思っている。
 もう一つが、しっかりと次女と3女とは違うってことを説明してあげようと思う。これは明示することとも重なるのだが、自分だけ怒られているって感じないように、年齢に応じた扱いがあるってのを伝えていこうと思っています。

 考えていることがコンサルタントみたいな話になってきたが、子供も大人も人に何かを求めるってやり方や目的が違うだけで根本的なところでは同じなんだなって感じています。

スポンサーサイト

テーマ : パパ育児日記。
ジャンル : 育児

コメント

非公開コメント

プロフィール

ゴン

Author:ゴン
【趣味】 映画、旅 等
【目標】 億万長者
【一言】
元Cafeオーナーで現在は家業で奮闘中!3児のパパになり、自他共に認める『親ばか』
スーパーパパをめざし日々努力しています。

いくつになったの?
最新記事
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
リンク
  • こども情報室
  • 神奈川を中心に公園や動物園などを紹介しているサイトです。『食べる』ではグルメリポートもしています。
  • 日本/香港 -nihongkong-
  • 海外を放浪していた時に知り合った友人。香港で働いたりと凄く行動的で、今は素敵なママのブログです。
RSSリンクの表示
スポンサードリンク
本紹介
スポンサードリンク

かみさんがよく買うサイト!お買い得品を探す楽しさがあるらしい。

PR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。