お願い!

神奈川を中心に娘と行った事がある公園や動物園などを子供を連れて行く視点で紹介しているサイトです。『食べる』ではグルメリポートもしています。ぜひ見てください!

子供情報室!!
子供情報室!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

死刑制度のあり方。

8月1日付けの読売新聞を読んでこの二つの記事が同じページに書かれていた事を皮肉に感じたが読売新聞編集により問題定義とも思えた。

死刑執行、当面は命じない…江田法相

禁錮21年の「最高刑」に不満=テロ容疑者に死刑求める声も-ノルウェー連続テロ

 日本は死刑制度を導入しておきながら、その執行者にあたる法務大臣が署名しないために死刑囚が過去最高の人数になっているという状況について書かれており、逆にノルウェーは死刑を廃止している国であり、最高刑で禁固21年であるため、76名も殺した容疑者に大して厳罰を求めると言う記事である。
 どちらも現行制度の問題について全く逆の方向から問われていますが、それだけ人が人に大して罰を決めることが難しいのだろうと思います。
 
 ただ、日本の死刑制度において判決確定から6箇月以内での執行することが決められている。これは刑法に規定されているのですが、その法律を法務大臣は個人の信条として死刑を執行することは出来ないと宣言している。

個人(大臣)の心情 VS 刑法の制度

という図式なわけです。
「法務大臣に与えられた権限をどう行使するか、世界の趨勢(すうせい)をにらみながら考えている」
と述べているのですが、これは完全に間違っています。権限ではなく責務です。
権限とは行使してもしなくても良いわけですが、責務は行使しないといけないのです。

 ただ、この大臣の言い分にももちろん正しいことがあります。ここ数年、DNA鑑定を証拠に決定した有罪が、冤罪、もしくは冤罪ではないか?という問題が発生しています。それと併せて検察の体質についても問題が続出しています。

東電OL殺害、再審可能性 新証拠「足利事件とは違う」
足利事件

つまり、冤罪の可能性がある中で、死刑を執行した後では取り返しがつかないのは事実である。

死刑判決 VS 冤罪の可能性

 この図式になると、死刑について分が悪くなるかもしれない。
 ただ、これにも反論があります。裁判の中で犯行を認め量刑だけを争っているケースがある。つまり冤罪には当たらない場合である。
死刑制度について軽々に判断できないことは理解できるが、それでも日本において制度として存在している以上、その存続も廃止も一部の人間だけで決めるべき問題ではないと思うし、こうした機会にもっと話し合わなければならない問題なのだと思います。
 例えば先進国は死刑廃止しているという理屈があるが、先進国と言われるほとんどの国はキリスト教国であり、文化が全く異なるのである。人権とか死生観とかが根本的に考え方が違う国の制度だけを見て、後進的だと論じるのは軽すぎる。

さて、どうあるべきなのだろうか?
スポンサーサイト

テーマ : パパ育児日記。
ジャンル : 育児

コメント

非公開コメント

プロフィール

ゴン

Author:ゴン
【趣味】 映画、旅 等
【目標】 億万長者
【一言】
元Cafeオーナーで現在は家業で奮闘中!3児のパパになり、自他共に認める『親ばか』
スーパーパパをめざし日々努力しています。

いくつになったの?
最新記事
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
リンク
  • こども情報室
  • 神奈川を中心に公園や動物園などを紹介しているサイトです。『食べる』ではグルメリポートもしています。
  • 日本/香港 -nihongkong-
  • 海外を放浪していた時に知り合った友人。香港で働いたりと凄く行動的で、今は素敵なママのブログです。
RSSリンクの表示
スポンサードリンク
本紹介
スポンサードリンク

かみさんがよく買うサイト!お買い得品を探す楽しさがあるらしい。

PR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。