お願い!

神奈川を中心に娘と行った事がある公園や動物園などを子供を連れて行く視点で紹介しているサイトです。『食べる』ではグルメリポートもしています。ぜひ見てください!

子供情報室!!
子供情報室!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フラッシュマーケティング

 先日、フラッシュマーケティングって言葉を初めて知りました。
フラッシュマーケティングを詳しく知りたい方はWIKIを参照して下さい。
 簡単に言えば短期間の期間限定で注目を集めて販売する手法で、その代表格が共同クーポンである。グルポンポンパレなどが有名ですが、店舗側として考えた時にその効果について非常に疑問に思えます。
 一般的に短期的で極端な値引きをすることで広告効果を狙って集客するのですが、その際に集客できたお客様って本来ターゲットにしているお客様なのでしょうか?

 自分が経営していたので飲食店について考えてみたいのですが、個人店でもマーケティングは重要です。マーケティングの根幹は顧客です。ターゲットを分析・評価することからスタートするのですが、その中でターゲットとなる顧客を絞り込んでいくために細分化(セグメンテーション)をしていきます。できるだけ多くの人に来てもらいたいってのは理解出来ますが、メインとなるターゲットを絞り込めていないと、最終的には大手との価格競争しか道は残っていません。

 特に個人店での場合はピンポイントなセグメンテーションが重要です。僕が開いたCafeのターゲットは『30才±3才ぐらいの女性でアジア旅行が好きな働いている未婚の女性』です。このターゲットが出来る限り好むお店作りを考えました。実際にメインとなったお客様はもう少し若い人が多かったのですが、許容範囲のズレでした。
 つまり、ターゲットを出来る限り狭くすることで、そのターゲットにとっては魅力的なお店になります。飲食店を継続させ繁盛させていくには、絞り込んだターゲットを集客し、そのお客様をリピーター化させ、最終的にサポーターにしていくのです。
 
 話を戻してフラッシュマーケティングとは、短期的に大幅な値引きをしてその値引きの吸引力で普段来ないお客様を集客する手法。集客さえすれば自分の店舗のすばらしさを伝えることで、リピーターになってくれますし、閑散期に席を埋めることが出来ます。って魔法の方法の様ですが、実はこの方法は集客の部分にしか焦点を当てていません。つまり本当にリピーターになるのかが疑問です。
 バーゲンハンターって言葉があるのですが、クーポンでの集客はクーポンを使用したお客様しか集めません。これはホットペッパーやぐるなびなども一緒です。
 
 自分が贔屓にしているお店が一見客には50%OFFで自分は正規の値段では腹が立ちますし、安売りにしか集まらないお客はそのお店のメインターゲットとずれていることが大半です。そのためどんなに良いサービスを提供してもリピーターになることはありません。その人達の優先順位は値段です。サービスに満足しても正規の値段でのリピートをするよりは、他のクーポンを見つけて違うお店を楽しみます。

 本来ターゲットとしないお客様を安売りで何人集めてもリピートには繋がりません。この大前提を無視してしまうととっても悲しいことになります。

 最後にフラッシュマーケティングが全て悪い訳でなく、安売りによるマーケティング手法に問題があると思います。
朝日新聞広告局の記事で書かれている様にソーシャルメディアとの融合や、プリンターのビジネスモデルみたいに安売りで購入させて、消耗品で利益を上げるなど、強制的なリピートするモデルを作り上げれば成立していくと思います。(インク代のようにヤクザな金額設定でなく、納得出来る付加価値の金額で売る。)
スポンサーサイト

テーマ : パパ育児日記。
ジャンル : 育児

コメント

非公開コメント

プロフィール

ゴン

Author:ゴン
【趣味】 映画、旅 等
【目標】 億万長者
【一言】
元Cafeオーナーで現在は家業で奮闘中!3児のパパになり、自他共に認める『親ばか』
スーパーパパをめざし日々努力しています。

いくつになったの?
最新記事
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
リンク
  • こども情報室
  • 神奈川を中心に公園や動物園などを紹介しているサイトです。『食べる』ではグルメリポートもしています。
  • 日本/香港 -nihongkong-
  • 海外を放浪していた時に知り合った友人。香港で働いたりと凄く行動的で、今は素敵なママのブログです。
RSSリンクの表示
スポンサードリンク
本紹介
スポンサードリンク

かみさんがよく買うサイト!お買い得品を探す楽しさがあるらしい。

PR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。