お願い!

神奈川を中心に娘と行った事がある公園や動物園などを子供を連れて行く視点で紹介しているサイトです。『食べる』ではグルメリポートもしています。ぜひ見てください!

子供情報室!!
子供情報室!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鮨すぎ乃 1周年記念。

 先週の6月21日は『鮨すぎ乃』の1周年でした。なんとランチの花御膳1580円が1000円で6月21日から7月2日までやっているらしい。

110620_165014.jpg

 以前にすぎ乃さんを紹介した記事を書いたのですが、今回は破格という次元ではありません。本当に出血大サービス(死語だろうが・・・)と言うべきレベルです。

 『すぎ乃』さんで食べてたお鮨は衝撃的な美味しさでした。正直お鮨ってものを『すぎ乃』さんで教わったと思います。と言うのも今まで、食べてた鮨は基本的には築地の『すしざんまい』と回転すしです。
 回転すしはともかく、『すしざんまい』でも基本的に食べたいネタを注文して食べていました。そのため『美味しさ』の基準はネタの質によるものでした。ところが、『すぎ乃』さんでおまかせを食べると、普段食べた事のないネタや、一手間加えたネタが出てきます。酢〆や昆布〆など本来の江戸前鮨の技法が使われたお鮨です。

 江戸前鮨とはもともと火を通したり、〆たりすることで、冷蔵庫が無い時代に魚を食べるころのできるようにした料理です。

DSC_0174.jpg

 この一番手前にある金目の昆布〆ですが、キンメの甘みが引き立ちますし、一番奥はシロエビで1巻に20匹も使われています。濃い甘みが衝撃的です。

DSC_0192.jpg

これは貝割れの昆布締めですが、口の中がさっぱりとします。上品な風味と貝割れの軽い苦みがたまらないです。

DSC_0187.jpg

そして、やはり穴子。江戸前鮨と言えばやっぱり穴子です。穴子は臭みを取るために何度ももむらしく、泥臭さは一切無くそして『ホワッホワッ』っていうか、口の中で本当に溶けていく食感がたまらないです。ご主人曰く、穴子の臭みが嫌いって人には自信を持って出せると言っています。

ぜひ、一度、『おまかせ』と注文して下さい。損はしません。!
スポンサーサイト

テーマ : パパ育児日記。
ジャンル : 育児

コメント

非公開コメント

プロフィール

ゴン

Author:ゴン
【趣味】 映画、旅 等
【目標】 億万長者
【一言】
元Cafeオーナーで現在は家業で奮闘中!3児のパパになり、自他共に認める『親ばか』
スーパーパパをめざし日々努力しています。

いくつになったの?
最新記事
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
リンク
  • こども情報室
  • 神奈川を中心に公園や動物園などを紹介しているサイトです。『食べる』ではグルメリポートもしています。
  • 日本/香港 -nihongkong-
  • 海外を放浪していた時に知り合った友人。香港で働いたりと凄く行動的で、今は素敵なママのブログです。
RSSリンクの表示
スポンサードリンク
本紹介
スポンサードリンク

かみさんがよく買うサイト!お買い得品を探す楽しさがあるらしい。

PR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。