お願い!

神奈川を中心に娘と行った事がある公園や動物園などを子供を連れて行く視点で紹介しているサイトです。『食べる』ではグルメリポートもしています。ぜひ見てください!

子供情報室!!
子供情報室!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

就職難のニュースに腹が立つ。

就職難のニュースがよく取上げられる。内定率の低下や国の政策など色々な角度から取上げられているのだが、内定がもらえない事を社会的な問題にしたがる傾向が強すぎないだろうか?
40社受けても面接は2社 「自然に涙がこぼれる」って記事を読んでいて、40社しかエントリーしていないで内定が決まらないって努力不足というか考え方が甘いとしか言いようがない。僕が新卒の時にはエントリーだけなら200社以上した。エントリー数が大事な訳ではなく、本命の会社を目指すために早い段階から就職の選考過程になれる必要があると思ったし、自己アピール志望動機の伝え方を磨く必要があるとおもった。だから早い段階でスタートし200社もエントリーしているし、全く興味の無い会社もたくさん受けた。
 初めて圧迫面接を受けた時、惨敗したが、心の中で本番では無くて良かったと割り切っていた。11月からはじめた就職活動もピークになる春には場慣れすることも出来てたし、話し方や抑揚までコントロールできていた。おかげで4月に最初の内定をもらえ、最終的には6社からもらえた。

 『リクルート ワークス研究所』のHPに新卒有効求人倍率が載っているし、全体の有効求人倍率はWIKIに載っている。

有効求人倍率
年度   新卒    全体
1999年  1.25倍   0.48
2000年  0.99倍   0.59
2009年  2.14倍   0.47
2010年  1.62倍   0.57(11月)
2011年  1.28倍

 新卒の過去最低は2000年度0.99となっている。僕は1999年度卒業であるから僕が就職活動をしていた時期に比べてもまだ新卒求人倍率は高い。僕らの時も就職難で同じ研究室の仲間がなかなか内定が決まらずに苦労していたが、その当事に社会的に『年功序列型賃金』が見直され『実力主義』『成果型賃金』に変わろうとしていたこともあり、今みたいに『弱者救済』的な発想はなかった。

ほんまでっかTVに出ている尾木直樹氏がゆとり世代について、ニュースの特集で言っていたのだが、『ゆとり世代と言うと円周率等の学力がすぐ問題になるが、そんなことよりも深刻なのは評価制度が相対評価から絶対評価に変わり、結果でなく過程を尊重したために競争が出来なくなった』と言っていた。この就職難のニュースを読んでいてもなるほどと思ってしまう。こんなニュースの様に愚痴を言うような子供になって欲しくない。

 ただ、最近、中小企業診断士の勉強をして色々な会社を調べると、就職活動をしていたときの自分の視野の狭さが恥ずかしくなる。今だったらもっと別な会社を選んでいたと思うし、子供が選択するべき時に多く選択肢をアドバイスできる存在でいたい。
スポンサーサイト

テーマ : パパ育児日記。
ジャンル : 育児

コメント

非公開コメント

プロフィール

ゴン

Author:ゴン
【趣味】 映画、旅 等
【目標】 億万長者
【一言】
元Cafeオーナーで現在は家業で奮闘中!3児のパパになり、自他共に認める『親ばか』
スーパーパパをめざし日々努力しています。

いくつになったの?
最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
リンク
  • こども情報室
  • 神奈川を中心に公園や動物園などを紹介しているサイトです。『食べる』ではグルメリポートもしています。
  • 日本/香港 -nihongkong-
  • 海外を放浪していた時に知り合った友人。香港で働いたりと凄く行動的で、今は素敵なママのブログです。
RSSリンクの表示
スポンサードリンク
本紹介
スポンサードリンク

かみさんがよく買うサイト!お買い得品を探す楽しさがあるらしい。

PR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。