お願い!

神奈川を中心に娘と行った事がある公園や動物園などを子供を連れて行く視点で紹介しているサイトです。『食べる』ではグルメリポートもしています。ぜひ見てください!

子供情報室!!
子供情報室!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

豊倉助産院で生みました。

豊倉先生、怖いって言ってごめんなさい!
最初に謝っておきます。

アンが生まれた病院の助産師さんも、豊倉先生のところの助産師さんも『貫禄』があるなぁ~と思っていましたが、こちらが不安で不安で仕方ない中で、何百人も取り上げていれば落ち着いて対応出来るであろうし、それを見て貫禄と言うには失礼か・・・なんて考えてみるが、それを差し引いてもやっぱ『貫禄』がある。

豊倉助産院 (8)

豊倉助産院は相鉄いずみの線『緑園都市』にある一軒屋です。

豊倉助産院 (11)

豊倉助産院の特色 : 自然なお産と母乳育児のお手伝い。

『「産ませる」のではなく、赤ちゃんとお母さんの「産みたい」「産まれたい」という意志を尊重した自然分娩のお手伝いをしています。出産のかたちも人それぞれです。豊倉助産院には、水中出産や、夫や家族と迎える立会い出産、自宅での出産などいろいろなかたちがあります。また母乳で育てられるように食生活の大切さを見直したり、妊娠中のからだづくりを一緒に考え、安心してお産を迎えられるようにサポートしています。』HP抜粋

豊倉助産院 (16)

豊倉助産院 (6)

カミさんは和室を選択しましたが、このほかに洋室もあります。基本的に完全母子同室。生まれた瞬間から同じ部屋に居続けます。母子同室って病院によっては凄く面倒臭くて大変と言う話もあるみたいですが、アンの病院出産のときから母子同室だったので、慣れたものです。さすがに一日目は夜泣きされ続けて、ほとんど寝れなかったみたいですが、二日目以降は順調におっぱいも作られるようになり、夜泣きも減ったみたいです。授乳育児のためには早い時期からおっぱいを吸わせて作らせたほうが良いらしい。
 アンの時の4ヶ月か1歳検診で聞いたのですが、病院によって母乳率が大きき変わるみたいです。完全母乳で育てたいのであれば、病院の選択は重要みたいです。子供の泣き声とおっぱいを吸い付かれることで、母乳を作ろうと一生懸命になるらしい。カミさんは牛の様に大量に作れるみたいで、今のところ全員、完全母乳です。

 カミさんは助産院を気に入っている最大の理由はご飯!本当に美味しいらしい。あ、一度少し食べさせてもらえばよかった。多分、今回を逃したので食べる機会は二度となくなってしまった・・・・・残念!
 豊倉助産院ではプレママ応援教室という安心してお産ができるように心と体を作る体験教室があり、その中で『美味しくやさしい和食の会』ってのがある。その名の通り体に優しい和食を食べようと和食を食べながら食事の大切さを学んでいく会らしい。のんびり過ごしながら美味しいご飯が食べられるとあれば、カミさんにとってはこんなに幸せな事はない。出産ついでに、部屋食ができる旅館でのんびり!温泉でも入れれば完璧ってイメージである。
 まあ、多少大げさというか誇張してしまいましたが、そのぐらいのんびりとした時間が過ごせる空間を豊倉助産院は提供してくれます。

(つづく)


スポンサーサイト

テーマ : パパ育児日記。
ジャンル : 育児

コメント

非公開コメント

プロフィール

ゴン

Author:ゴン
【趣味】 映画、旅 等
【目標】 億万長者
【一言】
元Cafeオーナーで現在は家業で奮闘中!3児のパパになり、自他共に認める『親ばか』
スーパーパパをめざし日々努力しています。

いくつになったの?
最新記事
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
リンク
  • こども情報室
  • 神奈川を中心に公園や動物園などを紹介しているサイトです。『食べる』ではグルメリポートもしています。
  • 日本/香港 -nihongkong-
  • 海外を放浪していた時に知り合った友人。香港で働いたりと凄く行動的で、今は素敵なママのブログです。
RSSリンクの表示
スポンサードリンク
本紹介
スポンサードリンク

かみさんがよく買うサイト!お買い得品を探す楽しさがあるらしい。

PR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。