お願い!

神奈川を中心に娘と行った事がある公園や動物園などを子供を連れて行く視点で紹介しているサイトです。『食べる』ではグルメリポートもしています。ぜひ見てください!

子供情報室!!
子供情報室!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こどもの館へようこそ!

先日、湘南台文化センター 子供館に行ってきた。
 実を言うと2週連続の訪問である。アンにどこ行きたいか聞くと、だいたいがプールとなり、続いて近くの公園ってのがお決まりだ。アン1人ならどこにでも連れて行けるのだが、リーが一緒だとプールはまだ行けないし、公園で二人の面倒を見るのは相当辛い。パパとしては子供に楽しんでもらいたいのだが、二人の面倒をみると言う前提だと限られてしまう。
 かみさんが臨月になり相当辛そうなので、一日だけ子供から解放するためにどこかに連れて行くことを計画した。どこにしようか色々と悩む。どこに行くかと言う基準の一つにに連れて行った場所をかみさんに報告した時に『すねない』場所でないとあとあと面倒である。『私も行きたかった』って絶対に言い始める。開放してあげるための選択が叱られる選択に変わってしまうのだ。
 我が家から車で15分くらいで着いてしまう湘南台のこども館は一度は行きたいと思っていた。建物自体は非常に大きく特徴的な形をしているのですぐにわかったのだが、駐車場を探すために綺麗に一周してしまった。駐車券をもらうと、親切に2時間無料になるから受付で検印を押してもらってね。と教えてくれた。

子供の館

 建物の周囲も子供と回るには良い冒険になる。階段上って降りてとそれだけで子供は大喜びだ。
建物内は地下にある世界のおもちゃで遊んだり、楽器をひいたり、衣装を着てみたり、いろいろな科学体験ができる展示ギャラリーと2Fにある天文・宇宙などについて調べたり、学年ごとの学習ソフトの入ったパソコンで、楽しみながら学べる円環ギャラリーに別れる。

子供の館 (3)

 展示ギャラリーでは、昆虫の特大模型やその横を滑り台で通れるプレイスペースがあり、幼稚園生にとっては夢の国である。

子供の館 (1)

 室内の各展示ブースでは世界の楽器を自由にひけたり、民族衣装を着ることが出来たり、世界のおもちゃで遊ぶことができるなど、色々な文化と触れ合うことができる。

子供の館 (2)

 また、様々な実験設備があり科学に気軽に触れ合うことができる。大人も楽しめる反射神経を測定する機械に僕がはまった。(体の衰えを実感・・・)

やはり、室内で弱冷房ではあるがエアコンがあり、地下に設置されており入り口に係員が居るので、子供がどっかに行ってしまう心配がない。それが何よりも助かる。子供をつれている時に一番辛いのが目を離せないこと、勿論、しっかり見ていないといけないが、居なくなる心配がないだけでも気持ち的に楽だ。また、色々な遊び方が出来るのも嬉しい。子供が飽きずに居られる。来る前は馬鹿にしていた感があったが実に良くできた施設だと思う。小学生くらいまでは色々な遊び方が出来る場所だ。
スポンサーサイト

テーマ : パパ育児日記。
ジャンル : 育児

コメント

非公開コメント

プロフィール

ゴン

Author:ゴン
【趣味】 映画、旅 等
【目標】 億万長者
【一言】
元Cafeオーナーで現在は家業で奮闘中!3児のパパになり、自他共に認める『親ばか』
スーパーパパをめざし日々努力しています。

いくつになったの?
最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
リンク
  • こども情報室
  • 神奈川を中心に公園や動物園などを紹介しているサイトです。『食べる』ではグルメリポートもしています。
  • 日本/香港 -nihongkong-
  • 海外を放浪していた時に知り合った友人。香港で働いたりと凄く行動的で、今は素敵なママのブログです。
RSSリンクの表示
スポンサードリンク
本紹介
スポンサードリンク

かみさんがよく買うサイト!お買い得品を探す楽しさがあるらしい。

PR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。