お願い!

神奈川を中心に娘と行った事がある公園や動物園などを子供を連れて行く視点で紹介しているサイトです。『食べる』ではグルメリポートもしています。ぜひ見てください!

子供情報室!!
子供情報室!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

我が家の教育 ①基本的な方針

勉強について考えるようになった。
娘が幼稚園に行くことを決めてから、勉強ということ自体をを考えることになった。以前から早期教育に対しては非常に懐疑的であったが、実際に突き詰めていくと早期教育というよりも、能力開発と称した塾やネイティブ英語を身に付けるという教室などに入れなくてはいけないと言う考え方に、嫌悪感があったのである。
だから我が家での幼稚園選びの基準は幼稚園児に必要だと我が家が考える躾をしてくれるかどうか?が優先順位の第一位である。教育よりもこの時期は挨拶などの躾が絶対に重要だと思っている。

僕自身は詰め込み教育・偏差値至上主義世代であり、神奈川県では独自の『ア・テスト』という制度も残っていた時代であるが、今考えると詰め込み教育の恩恵が社会人になってから得られていると思う。学習した内容は別として算数のおかげで、会社での資料作りにおいてエクセルの関数を使えるし、理科のおかげで第一種衛生管理者の資格テストが簡単であったし、社会のおかげで日本国内の地理的な感覚がつかめている。

今考えると、もっと勉強しておけば良かったと正直に思う。学校で勉強していることに何の意味があるのかを、教えてあげるのが親の義務であり、それは言葉でなく体験を通して教えることが理想なのであろう。
解りやすい例として
美味しいお菓子を作るには、正確な分量を測ったり、正確な濃度にする必要がある。料理の本にはその濃度にするレシピが書かれているが、味を変化させるときに2%濃度を挙げてみようとした時に何g足せば良いのかって計算が必要になる。算数と理科の要素が両方必要である。算数が『美味しいお菓子』に役に立つ。濃度計算の授業の前に、お菓子作りという実体験でその意味を教えておくと、子供は真剣に授業に入れるであろう。

僕は親になって、子供の可能性をどの様に広げてあげるか? この事を真剣に考えている。よく子供には無限の可能性があると言われるが、無限の可能性を閉ざしていくのはやはり親である。

①自分の方向性を選択する材料にできるように、多くのことを経験させる。
②選択したときに、苦労が少なくて済む基礎力をつける


この二つが僕の中での教育方針になっている。問題は?である。何かやりたいことが出来たとき必要な知識や学力がある。
例として
美術に興味があるとしても描くだけでなく、美術そのものに興味を持つこともある。その時に時代背景や地理的要素が重要である。絵を描いているときには必要なかったが、書いているうちに美術史に興味を持てって専攻を変えたいときに、歴史的な基礎があれば移行しやすい。美術にだって学力が必要な場合があるのである。

押し付けにならない様に、体験を通じて学習する場をどうつくるかが、難しい。勉強をしたいと思わせること。学ぶ楽しさを伝えること。親としてやってあげたいことである。
スポンサーサイト

テーマ : パパ育児日記。
ジャンル : 育児

コメント

非公開コメント

プロフィール

ゴン

Author:ゴン
【趣味】 映画、旅 等
【目標】 億万長者
【一言】
元Cafeオーナーで現在は家業で奮闘中!3児のパパになり、自他共に認める『親ばか』
スーパーパパをめざし日々努力しています。

いくつになったの?
最新記事
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
リンク
  • こども情報室
  • 神奈川を中心に公園や動物園などを紹介しているサイトです。『食べる』ではグルメリポートもしています。
  • 日本/香港 -nihongkong-
  • 海外を放浪していた時に知り合った友人。香港で働いたりと凄く行動的で、今は素敵なママのブログです。
RSSリンクの表示
スポンサードリンク
本紹介
スポンサードリンク

かみさんがよく買うサイト!お買い得品を探す楽しさがあるらしい。

PR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。