お願い!

神奈川を中心に娘と行った事がある公園や動物園などを子供を連れて行く視点で紹介しているサイトです。『食べる』ではグルメリポートもしています。ぜひ見てください!

子供情報室!!
子供情報室!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

何かおかしいイクメン講座!

ガイアの夜明け 『日本の家族の行方』が7月6日に放送され、
録画したのを先日ようやく観る事ができた。
ここで紹介されたファザーリングジャパンのイクメン・カリキュラム
以前から、僕は懐疑的であった。
確かに、知っておくべきことも多いと思うけど、
父親がやるべきことかな?って思っていたり、何か違和感を感じていた。

今回、番組を観ていて、ようやくその違和感の正体がわかった。
『子供のためのイクメン』でないことである。

もちろん、全ての講座が間違っているとは思わない。
第一回イクメンになろう!ファザーリングの極意
第二回 ワークライフバランス
第三回パパ・ブランディング
第四回地域を楽しむパパになる
第五回産後ケア
第六回 ママの心をつかむパートナーシップ
第七回パパのファイナンス講座
最終回絵本ライブ&わらべうたの心

講座の内容を並べてみると、子供との接し方や
子供と父親の関係に関してはほとんど触れられていない。
それよりも『奥様』に対してどう接するかという視点が大きい。
だから、婚活をしている男性がイクメン講座を受けたって
ステータスが使われるようになるのであろう。

ワークライフバランスや地域との接点、お金とかって凄く大事。
バランスが取れなければ、育児を楽しむ余裕が生まれない。
地域と接点を増やすことで、住みやすくなる。
子供の保険とか、学資とか、家計バランスって大事である。

でも、そんなものは、それぞれの家計によって全く異なるし
子供の数や職場や地域によって異なる。
お金のことどうこうってなら、FPの活用方法を教えたほうが有効。

まず、育児ってなんなのか、父親の存在ってなんなのか、
『パパブログ』をすることが、良い父親か?
『料理できるパパ』が良い父親か?
講座の内容の大半は、自己満足の講座にしか思えない。
まあ、自分が楽しむことができなければ、
継続することはできないって考えは、正しいと思うのだけど
イクメンってのに子供のためって視点が
あまりにも少なすぎる。

自分で、ブログと料理を否定してみたが、考えてみたら
自分がブログを書いて、料理ができるパパでした。
やっていることを問題にしている訳ではないのだよ。
そんなものをしたからって、良いパパでないって言ってるのさ。

子供に『適切な体験』をさせることが親の大切な義務だと
おもっているので、『パパ』として何が『適切な体験』なのか
『適切な体験』をさせる上での『パパ』のありかたを
考えていきたい。

そういえば、自分でパパ講座を考えてみようって企画をやっていたな。
次の講座内容を考えてみよう。
スポンサーサイト

テーマ : パパ育児日記。
ジャンル : 育児

コメント

非公開コメント

プロフィール

ゴン

Author:ゴン
【趣味】 映画、旅 等
【目標】 億万長者
【一言】
元Cafeオーナーで現在は家業で奮闘中!3児のパパになり、自他共に認める『親ばか』
スーパーパパをめざし日々努力しています。

いくつになったの?
最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
リンク
  • こども情報室
  • 神奈川を中心に公園や動物園などを紹介しているサイトです。『食べる』ではグルメリポートもしています。
  • 日本/香港 -nihongkong-
  • 海外を放浪していた時に知り合った友人。香港で働いたりと凄く行動的で、今は素敵なママのブログです。
RSSリンクの表示
スポンサードリンク
本紹介
スポンサードリンク

かみさんがよく買うサイト!お買い得品を探す楽しさがあるらしい。

PR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。