お願い!

神奈川を中心に娘と行った事がある公園や動物園などを子供を連れて行く視点で紹介しているサイトです。『食べる』ではグルメリポートもしています。ぜひ見てください!

子供情報室!!
子供情報室!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

我が家としての躾が重要!

先日、パパの切なる願い!で子供の言葉について書いた。
わが子は比較的言語能力の発達がゆっくりなために
あんまり生意気な言葉を使わないし、
使った途端にかみさんの叱り付け飛んでくる。
親、おばあちゃん、目上の人に対しての言葉遣いに関しては
厳しく注意している。

ただ、知り合いの子供とか、幼稚園、習い事で見る子供は
びっくりするほど、汚い言葉を平気で使ったりする。

先日、かみさんから聞いて驚いた話!

お稽古の帰りにお稽古の友達と買い物に行った。
で、当然のように子供は、はしゃぐし、あばれる。
かみさんはお店で商品を使って遊ぶことは、
当たり前であるが、許さない。
『触らない!元に戻しなさい!』って怒号が飛ぶ。
こういうときは必然的に自分の子を一番叱ってしまう。

アンが自分が倒した商品を直していると、友達のAちゃんが
どんってアンを突き飛ばした。
かみさんがAちゃんに対して
『アンちゃん何かしたかな?友達を突き飛ばしちゃ駄目だよ』
と注意する。Aちゃんはそっぽ向いて無視をする。
泣き虫のアンが泣くと、Aちゃんが『ちぇ、うるさいな~』
さすがのかみさんも、耳を疑った。
自分が泣かせた相手に対して、『うるさいなー』って。

驚くと同時に、怒りのスイッチと躾けのスイッチなどが入って
Aちゃんが謝るまで、説教した。
こういうときのかみさんは、上手いし、強い。

以前にも書いたが、我が家の躾けの方針は一致している。
かみさんが子供を叱ることに、僕は口を出さないし、
子供を擁護しない。逆もしかり。
母親が叱っている時に、叱っている途中で弁護するのは
叱ることを無意味にするだけでなく、色々な意味で悪影響である。
特に父親、母親の威厳を失わせることは、躾、教育の面で最悪である。
母親が叱っているときに、父親が子供を擁護したり
父親が叱っているときに、叱り方について母親が介入するのは
悪い影響のほうが強い。
叱りすぎだと思ったら、子供のいないところにつれてって諭す。
叱り方が悪いと思っても、叱り終わってから注意する。

家庭内での躾けの方針が一致していなかったり、
躾自体をしていなかったりした結果、
言葉遣いとか、行動とかに問題を抱える。

Aちゃんも悪い子ではない。
かみさんが注意すれば、ちゃんと謝るし、言うことも聞く。
ちょっと悪ふざけが過ぎただけであり、口の悪さが出ただけである。

子供が大きくなるごとに躾けなくてはいけないことが増えるが
子供の一生の財産になることである。
かみさんが、僕がではなく、我が家としての躾を行っていきたい。


スポンサーサイト

テーマ : パパ育児日記。
ジャンル : 育児

コメント

非公開コメント

プロフィール

ゴン

Author:ゴン
【趣味】 映画、旅 等
【目標】 億万長者
【一言】
元Cafeオーナーで現在は家業で奮闘中!3児のパパになり、自他共に認める『親ばか』
スーパーパパをめざし日々努力しています。

いくつになったの?
最新記事
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
リンク
  • こども情報室
  • 神奈川を中心に公園や動物園などを紹介しているサイトです。『食べる』ではグルメリポートもしています。
  • 日本/香港 -nihongkong-
  • 海外を放浪していた時に知り合った友人。香港で働いたりと凄く行動的で、今は素敵なママのブログです。
RSSリンクの表示
スポンサードリンク
本紹介
スポンサードリンク

かみさんがよく買うサイト!お買い得品を探す楽しさがあるらしい。

PR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。