お願い!

神奈川を中心に娘と行った事がある公園や動物園などを子供を連れて行く視点で紹介しているサイトです。『食べる』ではグルメリポートもしています。ぜひ見てください!

子供情報室!!
子供情報室!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子供の才能を伸ばす親のあり方!

日曜日にかみさんの友人たちが帰ってから
子供たちをお風呂に入れて、寝かしつけたらエチカがやっていた。
エチカがやっていた。
そこで、有名スポーツ選手に家庭環境の特徴についてや
才能にスイッチが入る瞬間など、子供の成長について
やっていたのだが、大きく分けて二つのタイプに分かれる。
1つには、子供がやりたいことに全力で協力するタイプと
もう1つは、親の願望を子供に押し付けているタイプ。

子供に何をやらせるかってのは、ある程度は親の押し付けだと思っている。
だって、全く何もない状態で子供が選べる訳がない。
お父さんが野球を好きか、サッカーを好きかで、
日常的にどちらに触れ合う機会が多いかが変わるし
触れ合う機会が多いほど、やりたいと思ってくる。

今ではテレビが発達しているから、テレビからの情報で
ピンポイントでこれがやりたいと言う可能性もあるが
やはり親からの影響はかなり強く働くと思う。

僕も子供は何かに一生懸命になって欲しいと思う。
勉強でも、スポーツでも、音楽でも、何でも良い。
何か1つに集中する力を持てば、違うことに役に立てる事ができる。
挫折とか悔しさとか、そういうものから育つ事もある。

ただ、自分の願望を押し付けているタイプは、正直ひいた。
特にエイベックスのスクールに通わせている親のコメントを
聞いていると異常とも感じてしまう。
子供の為に親が何をするかが大事なのであって
親が押し付けて良いのは、『きっかけ』までである。
親のために子供に何かさせるのは、根本的に間違っている。
仮にデビューするなり、アイドルになるなり、なんらか成功すれば良い。
でも、もし失敗したとしたら、その子は自分の挫折と
親の期待を裏切る事を同時に味わうことになる。

また、仮に違う何かをやりたいと思ったときに
それを言い出せない事になる。
子供の人生の選択肢を、親が閉じる事になる。

『協力や応援・サポート』と『押し付け』は区別するべきだし
子供の意思を尊重することが大切だと思う。

僕は『やるからには一生懸命。出来ないなら辞めちまえ』
って考えて応援したいと思います。

追記
昨日は幼稚園の願書を書いていた。
もう、幼稚園にいく歳になるんだな。
あっという間に感じる。
ちょっとさびしく、うんと嬉しい。

ただ、願書用の写真を印刷していたらインクが切れた。
買わなくては・・・・


スポンサーサイト

テーマ : パパ育児日記。
ジャンル : 育児

コメント

非公開コメント

プロフィール

ゴン

Author:ゴン
【趣味】 映画、旅 等
【目標】 億万長者
【一言】
元Cafeオーナーで現在は家業で奮闘中!3児のパパになり、自他共に認める『親ばか』
スーパーパパをめざし日々努力しています。

いくつになったの?
最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
リンク
  • こども情報室
  • 神奈川を中心に公園や動物園などを紹介しているサイトです。『食べる』ではグルメリポートもしています。
  • 日本/香港 -nihongkong-
  • 海外を放浪していた時に知り合った友人。香港で働いたりと凄く行動的で、今は素敵なママのブログです。
RSSリンクの表示
スポンサードリンク
本紹介
スポンサードリンク

かみさんがよく買うサイト!お買い得品を探す楽しさがあるらしい。

PR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。