お願い!

神奈川を中心に娘と行った事がある公園や動物園などを子供を連れて行く視点で紹介しているサイトです。『食べる』ではグルメリポートもしています。ぜひ見てください!

子供情報室!!
子供情報室!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子供を持つ決意 天からの贈り物

我が家には10月に3人目がやってくる。
もともと子供をたくさん欲しいとは思っていたが
結婚当初からこんなに早く作るつもりがあったわけではない。

僕は物事を客観的にみる傾向があり、計画的である。
かみさんと喧嘩すると、いつも人事みたいと
火に油を注ぐ事になる。
自分が納得しないと駄目な性格も加わり
『この部分については申し訳ない』という
謝り方をするもんだから、謝られた気にならないと言われる。

そんな性格なので、物事を想定の中に入れてプランを立てる。
以前、お店を開いた時も最悪の事態を想定しておけば
あとはそこから良いことの間に収まる訳だから
なんでも出来るって考えで行動していた。

客観的で計画的であるため、慌てふためく事がなかった。
それが本当に頭が真っ白になったのが
アン妊娠発覚の時である。
結婚式の日取りも決めて、済むとこをどうしようかとか
そんな相談をしていた矢先に『できちゃった』って聞いた時は
本当に真っ白になって、思考が停止した。
あれほど慌てふためいたのも、それ以来ない。
なんとか思考を立て直すが、やはりまとまらない。

アンが出来たことは、本当に突然であった。
子供をさあ持とうとか、欲しいから作り始めるとか
そういったものではなく、いきなりである。
でも、一人目を持ったら、世界の中心が変わる日でも書いたが
こんなに可愛くて、愛しい存在があることに気付かされた。

先日、友人が集まったBBQで、共働きをしている友人の
奥さんが、踏ん切りをつかないって話をしていた。
多分、30才を過ぎて仕事を持っていると
踏ん切りはつかないだろうなって思う。
子供が欲しくて欲しくてたまらないって思っていない限り
持つって決断をする必要があるし、
その決断をしなくてはならないとは、年々思わなくなってくる。
子供が居なくて困る事も、ないと言えばないし
自由に楽しく過ごせているから、
余計に子供を作ろうって思わないのだろう。

ただ、子供を育てる楽しさと、
年齢に応じて出来ることの幅が
狭まっていくというのも現実だと思う。
友人がうちの子供を良く遊んでくれたが
自分が5年後に同じ事を同じ時間出来るかと考えたら
絶対に出来ない。

まあ、ある年齢を超えて決意することに労力が必要なら
避妊をしないで勢いに任せるって手段もある。
そうすれば、妊娠できたら神様からの贈り物な訳だ。
そんな考えが良いのかもしれないね。

無理に作らなきゃって考えるよりも
よっぽど自然だと思う。
スポンサーサイト

テーマ : パパ育児日記。
ジャンル : 育児

コメント

非公開コメント

プロフィール

ゴン

Author:ゴン
【趣味】 映画、旅 等
【目標】 億万長者
【一言】
元Cafeオーナーで現在は家業で奮闘中!3児のパパになり、自他共に認める『親ばか』
スーパーパパをめざし日々努力しています。

いくつになったの?
最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
リンク
  • こども情報室
  • 神奈川を中心に公園や動物園などを紹介しているサイトです。『食べる』ではグルメリポートもしています。
  • 日本/香港 -nihongkong-
  • 海外を放浪していた時に知り合った友人。香港で働いたりと凄く行動的で、今は素敵なママのブログです。
RSSリンクの表示
スポンサードリンク
本紹介
スポンサードリンク

かみさんがよく買うサイト!お買い得品を探す楽しさがあるらしい。

PR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。