お願い!

神奈川を中心に娘と行った事がある公園や動物園などを子供を連れて行く視点で紹介しているサイトです。『食べる』ではグルメリポートもしています。ぜひ見てください!

子供情報室!!
子供情報室!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『親ばか』と『ばか親』

先日、アメトークでプレゼン大会がやっていた。
つんくプレゼンの子煩悩芸人をちょっと見たいと思った。
つんくのモーニング娘で作らせた写真入のバスタオルの業者に
自分の子供のバスタオルを作らせたってのを聞いて
かみさんと、大笑いしていた。

僕は自分が『子供が大好きだ』って表現する事は大切だと思っている。
子供のために凄く良いこと!
親から愛情が注がれている事をちゃんと自覚できる子供は
親に対して素直になれると思うが
残念な事に、逆の方向に進む方が増えている。

つまり『ばか親』だ。
その典型例がモンスターペアレンツである。
僕は自他共に認める『親ばか』であるが、
決して『ばか親』ではないと思っている。
多分、子供に対して全力で愛情を注いでいる事に変わりはないが、
子供を叱るか叱らないかの違いだと思う。
そして、子供が間違っていないか振り変える事が出来るか、だと思う。

僕は年齢に応じた躾があると思っている。
極端な話、1歳から敬語を躾ける事はできない。
その年齢に応じて、身につけなければいけないルールがあり
そのルールを教える事が躾だと思う。

だから今現在の自分の子供たちは、
その年齢におけるルールが身についているか?真剣に考える。
それをしてあげられるのは親だけだと思うから。

子供のやることを全面的に肯定することは危険なことであり、
正しい否定ってのがあるし、そのためには、ちゃんと子供を観察して
あげることげる事が凄く大切。

ま、色々と書いてみたが、単純に自分の子供をちゃんと叱れ!って
言いたくなる『ばか親』が多くなったせいで
『親ばか』と『ばか親』を混同してほしくないという心の叫びです。
スポンサーサイト

テーマ : パパ育児日記。
ジャンル : 育児

コメント

非公開コメント

プロフィール

ゴン

Author:ゴン
【趣味】 映画、旅 等
【目標】 億万長者
【一言】
元Cafeオーナーで現在は家業で奮闘中!3児のパパになり、自他共に認める『親ばか』
スーパーパパをめざし日々努力しています。

いくつになったの?
最新記事
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
リンク
  • こども情報室
  • 神奈川を中心に公園や動物園などを紹介しているサイトです。『食べる』ではグルメリポートもしています。
  • 日本/香港 -nihongkong-
  • 海外を放浪していた時に知り合った友人。香港で働いたりと凄く行動的で、今は素敵なママのブログです。
RSSリンクの表示
スポンサードリンク
本紹介
スポンサードリンク

かみさんがよく買うサイト!お買い得品を探す楽しさがあるらしい。

PR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。