お願い!

神奈川を中心に娘と行った事がある公園や動物園などを子供を連れて行く視点で紹介しているサイトです。『食べる』ではグルメリポートもしています。ぜひ見てください!

子供情報室!!
子供情報室!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ママの育児ストレスとパパのあり方!

新しくブログのデザインを更新してみました。
見栄えは如何なものでしょう?

昨日、育児ストレスについて書いたのだが、
ふと、僕と言うよりも我が家ではどうなのか、考えてみた。

かみさんを観察していて、最大のストレスは
多分、自分の時間がないってことだと思う。
僕は会社に行けば、子供から解放されるけれど、
かみさんは朝から晩から寝てても育児に追われる。
会社の兼業主婦の子が、24時間、一緒の専業主婦のほうが
絶対辛いって言っていたが、自分の時間がないって
相当辛いのだろうと思う。
専業、兼業のどちらの方が辛いってことはない。
辛いと思うポイントが違うんだから。

自分の時間が全くもてない、というストレスって
ある意味囚人と同じだよね。自由な時間がないっていう意味では!
これが、育児の辛さなのだろう。

さて、では旦那の役割はなんなのだろう。
まずは、ストレスを解消する機会を用意してあげる。
うちのかみさんは、美味しいものを食べると、かなりすっきりする。
だから、美味しいものを買って帰る。
ま、ダイエットしなきゃって別のストレスが待っているが・・・・

次に、ストレスから解放してあげる。
休みの日に、1時間でも子供をどこかに連れて行って
かみさんを子供から解放してあげる。
ただ、面白そうな場所に行こうとすると、かみさんもついてくる。
当初の予定が達成出来ない事もある・・・・

最後は理解してあげる。
こんなストレスを抱えているんだって理解してあげるだけでも意味がある。
何か出来るのなら、してあげるべきだが、そうでなくても
理解を示してあげるだけで充分に意味があることだと思う。

ストレスなんてなくならないが、その負担を軽減できる訳だし
育児はママの仕事としたら、勿体ない。

こんなに可愛い子供たちの、こんな可愛い姿は今しか見れないのだ。
それを見逃すってことは、人生の半分を損するようなもの。
自分が楽しむ事によって、ママも助かるってならば一石二鳥である。

ま、疲れて自分本位になってしまうときも、
まだまだありますが・・・・・・
スポンサーサイト

テーマ : パパ育児日記。
ジャンル : 育児

コメント

非公開コメント

No title

私も賛成です。
育児って根詰めると、精神的にも体力的にもすごく疲れるんですよ。
夫婦2人で協力し、楽しく子育てしたいですよね。

Re: No title

共感していただき、ありがとうございます。
育児を楽しむってスタイルを持つことから
始める事が大事ですね。

これからもよろしくお願いします。
プロフィール

ゴン

Author:ゴン
【趣味】 映画、旅 等
【目標】 億万長者
【一言】
元Cafeオーナーで現在は家業で奮闘中!3児のパパになり、自他共に認める『親ばか』
スーパーパパをめざし日々努力しています。

いくつになったの?
最新記事
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
リンク
  • こども情報室
  • 神奈川を中心に公園や動物園などを紹介しているサイトです。『食べる』ではグルメリポートもしています。
  • 日本/香港 -nihongkong-
  • 海外を放浪していた時に知り合った友人。香港で働いたりと凄く行動的で、今は素敵なママのブログです。
RSSリンクの表示
スポンサードリンク
本紹介
スポンサードリンク

かみさんがよく買うサイト!お買い得品を探す楽しさがあるらしい。

PR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。