お願い!

神奈川を中心に娘と行った事がある公園や動物園などを子供を連れて行く視点で紹介しているサイトです。『食べる』ではグルメリポートもしています。ぜひ見てください!

子供情報室!!
子供情報室!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リテラシーを考える!天才の定義

最近、○○リテラシーなんて言葉をよく聞く。
そもそもリテラシーってなんだ?

リテラシー=識字率 らしく、そこから派生して知恵とか教養って
意味で使われるようになったらしい。
なるほど、なるほど。

もう少し突っ込んでみると○○リテラシーとは
○○についての基本的な教養って事になる。

メディアリテラシーであれば、メディア(媒体)にたいする基本的な教養となる。
そう考えると非常に重要である。
例えば、メディアに載せられるニュースは公正中立か?
そんな事はない。大前提にテレビは営利団体であり、営利のためにニュースを
流しているし、そのニュース番組にスポンサーもいる。
スポンサーによってバイアスがかかる場合があるし視聴率のために演出が入る。
つまりはそうして出来上がったニュースが全ての人に公正中立ではありえない。
凄くわかりやすいのが、スポーツ新聞である。
見出しだけで売っている。事実かどうかが重要ではない。

例えばファイナンシャルリテラシー
金融に関する基本的な教養も重要であろう。
リスクとリターンの関係を理解していれば、100%儲かる話はないし
儲かったのは結果論でしかなく、その可能性は確率論である。
99%の成功確率でも失敗は起こるわけで、その場合の損失はでかくなる。
当たり前の話が実際の金融商品になると、判らなくなる。

僕はリテラシーというか、本質を見抜く目を自分の子供たちに
つけてあげたいと思っている。
僕自身がそれがあるかと言われれば・・・・
ない訳でないと思うのですがね。

ただ、この本質を見抜く目、力を持つ=天才であると思っている。

俗に言う勉強が出来るなんてのは、大した事ではない。
興味の方向性だけの話。
例えば徳川15代将軍が全部暗記できているのと、
ウルトラマンシリーズを全部暗記しているのと同じ能力である。
前者であれば、勉強が出来るとなるけど後者に比べて
頭の良し悪しに優劣はない。

僕の中での天才の定義は 本質を見抜く力とする。

うーん、漠然としすぎてる気もするが、凄く重要な気もする。
どうやって育てよう・・・・


にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


スポンサーサイト

テーマ : パパ育児日記。
ジャンル : 育児

コメント

非公開コメント

プロフィール

ゴン

Author:ゴン
【趣味】 映画、旅 等
【目標】 億万長者
【一言】
元Cafeオーナーで現在は家業で奮闘中!3児のパパになり、自他共に認める『親ばか』
スーパーパパをめざし日々努力しています。

いくつになったの?
最新記事
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
リンク
  • こども情報室
  • 神奈川を中心に公園や動物園などを紹介しているサイトです。『食べる』ではグルメリポートもしています。
  • 日本/香港 -nihongkong-
  • 海外を放浪していた時に知り合った友人。香港で働いたりと凄く行動的で、今は素敵なママのブログです。
RSSリンクの表示
スポンサードリンク
本紹介
スポンサードリンク

かみさんがよく買うサイト!お買い得品を探す楽しさがあるらしい。

PR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。