FC2ブログ

お願い!

神奈川を中心に娘と行った事がある公園や動物園などを子供を連れて行く視点で紹介しているサイトです。『食べる』ではグルメリポートもしています。ぜひ見てください!

子供情報室!!
子供情報室!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

診断士にとっての経済学

中小企業診断士にとっての経済学とは?

TACの講師が、診断士のテストにおいても、診断士に経済学が必要か
必要でないかをもめた事もある。と言っていた。

現状では経済学の科目は残っている。
この科目は結構厄介である。
単純な暗記では対応しきれないし、とは言っても
突き詰めるには範囲が広すぎる。

過去問を解きながら色々考えていた。
その結果、ある結論に到達。いえーーーい。

まあ、そんなに大げさな話ではないんだけど、
過去問を見ていると、色々な事が問われてはいるが、
細かな法則や、定理についてはあんまり重要視していない。

何とかの定理だとか、その意味だとか、その背景である。
勿論出る定理もあるが、
ラスパイレスの物価指数、産業連関表などは出題されていない。
逆に出題されるのは
コースの定理、ケインズ経済学(消費関数)である。

つまり、診断士のテストは結構合理的で、診断士を求めるテストである。
診断士にとって何が必要かを、偉い人たちは一生懸命考えて
くれているテストであるのだ。

その視点で考えた時に、経済学に診断士が求めるのは
今、世界経済や新聞をにぎわす記事(保護貿易とか)
それが、どういう意味があって、どんな事が起きるのかが、
想像できるようになって欲しいのである。

だから学び方もその定理が何故、出来たのか?ではなく、
その経済の動きは、何故そうした動きになるのか?を判断するのである。
合理的に市場動向の判断する事を求めているのである。

サッカーに例えると
何故、オフサイドのルールが出来たのか?を考えるのでなく。
オフサイドのルールがあると、何故フラット3という戦術が有効なのか?
を考えて欲しいと言うことである。

基本にこうした考えを持ってくると、深入りしすぎず、
また、面白く経済を学べる。

と考えました。
スポンサーサイト

テーマ : 資格・スキルアップ・仕事
ジャンル : ビジネス

コメント

非公開コメント

プロフィール

ゴン

Author:ゴン
【趣味】 映画、旅 等
【目標】 億万長者
【一言】
元Cafeオーナーで現在は家業で奮闘中!3児のパパになり、自他共に認める『親ばか』
スーパーパパをめざし日々努力しています。

いくつになったの?
最新記事
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリ
リンク
  • こども情報室
  • 神奈川を中心に公園や動物園などを紹介しているサイトです。『食べる』ではグルメリポートもしています。
  • 日本/香港 -nihongkong-
  • 海外を放浪していた時に知り合った友人。香港で働いたりと凄く行動的で、今は素敵なママのブログです。
RSSリンクの表示
スポンサードリンク
本紹介
スポンサードリンク

かみさんがよく買うサイト!お買い得品を探す楽しさがあるらしい。

PR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。