お願い!

神奈川を中心に娘と行った事がある公園や動物園などを子供を連れて行く視点で紹介しているサイトです。『食べる』ではグルメリポートもしています。ぜひ見てください!

子供情報室!!
子供情報室!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

娘が小学校に入ったので『いじめ』について考えてみた。

娘が小学校に行く様になっていじめとか、学校の問題とか色々と考える様になってきた。僕自身の基本的なスタンスとしては、学校とは集団生活を学ぶ場であり、好きな人、嫌いな人、腹が立つ人、優しい人、親以外の大人、など『人』と接して人との関係を学ぶ場だと思っている。多少なりと理不尽な事があるだろうし、ある程度のいじめも起きる可能性もある。喧嘩してしまうこともあるだろう。そういう事をひっくるめて集団生活なのだと思う。

 社会に出てもいじめなんてものは当然存在する。お金が絡む分、悪質になっていく。権力闘争なんてのもある。正しくてもまかり通らないこともたくさんある訳だから、そういう社会に出る上でも学校生活の中で挫折を知る事も大切だと思う。

 僕は中学でいじめられていたから、人の目を避けて歩くことを経験したし、あと何日で終ると休みまで日数を逆算することもあった。親とは今でもかなり仲が良いし、その当時も大きな反抗をせずに良好な関係で居たが、それでも親にそうしたいじめを話す事はなかった。
 親と話が出来ること。関係が良好なことと、いじめが起きている事を話せることは完全に別問題だとおもっている。一つには、いじめられていると言う出来事を自分で認めたくない。親に言うことはそれを認めることになる。それに親を好きであればあるほどに、心配をかけたくないと思ってしまう。また、強い暴力があった訳ではないから、体の傷で発見することもない。だから、いじめを発見するって親子関係が親密であってもかなり難しいことだと思っている。

 ただ、僕の現在の人格形成においていじめはプラスに作用している。人の気持ちの動きを敏感に捉えることができる様になったし、人に優しくなれる部分もある。

 だから、一生においていじめられるた事が、全て悪いとも思わない。経験は人を強くするんです。問題は悪い経験をした時に、立ち上がれるだけの環境がその人にあるかどうか?
 
 鬱に近い状態(病院には行っていないので正確にはわからないが・・・・)になったこともあり、精神的な落ち込みから『死』というものを意識したこともある。別に死にたい訳ではないんだよね。ただ、今の状況から逃げ出す手段の一つで、最も安易なのが『死』な訳です。何の手続きも何の準備もいらないで、すぐにでも実行出来る。嫌になったら辞めたら良いと言うが、学校でも、会社でも辞めるという手続きもあるし、辞めたことによって非難される可能性もある。そうしたことを考えるだけでも大変なんです。
 
 改めて、子供達の学校生活を考えた上で、もしそのような事態になった時に、一番大切な事は子供の逃げ道を用意してあげることだと思う。『死』を選ぶよりも転校とか、不登校の方が、やり直しはきく。学校に行かなくても生きていく方法はいくらでもある。逃げる勇気と立ち向かう勇気。その両方を知ってもらいたいなと思ってます。
スポンサーサイト

テーマ : パパ育児日記。
ジャンル : 育児

コメント

非公開コメント

プロフィール

ゴン

Author:ゴン
【趣味】 映画、旅 等
【目標】 億万長者
【一言】
元Cafeオーナーで現在は家業で奮闘中!3児のパパになり、自他共に認める『親ばか』
スーパーパパをめざし日々努力しています。

いくつになったの?
最新記事
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
リンク
  • こども情報室
  • 神奈川を中心に公園や動物園などを紹介しているサイトです。『食べる』ではグルメリポートもしています。
  • 日本/香港 -nihongkong-
  • 海外を放浪していた時に知り合った友人。香港で働いたりと凄く行動的で、今は素敵なママのブログです。
RSSリンクの表示
スポンサードリンク
本紹介
スポンサードリンク

かみさんがよく買うサイト!お買い得品を探す楽しさがあるらしい。

PR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。