お願い!

神奈川を中心に娘と行った事がある公園や動物園などを子供を連れて行く視点で紹介しているサイトです。『食べる』ではグルメリポートもしています。ぜひ見てください!

子供情報室!!
子供情報室!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

稲取の吊るし雛(3)本物の迫力!

むかい庵は目の前が大きな駐車場になっており、誘導もしてくれます。135号線からむかい庵までの間に吊るし雛を販売しているお店があったので、テンションが上がっていきます。スキーに行くのにトンネルを抜けると雪が見えたみたいな感覚。目的地に向かってどんどんテンションが上がっています。

20130225 (3)
入場料が200円となっています。うちの娘たちは何故か、着物をきたお姉さんに遊んでもらっています。いつでも、どこでも若いお姉さんとお兄さんを捕まえる娘達。次女を連れて行けばどこででもナンパに成功する自信がありますw

20130225 (4)
こういう看板見るとそれだけハハァーって頭が下がってしまう。

20130225 (2)

入ってすぐにこの雛飾りが目の前に広がります。数に圧倒されてしまいます。

カミさんは僕が吊るし雛には全く興味を持っていないと思っていたので、今回の稲取行きも消極的だと思っていたみたいです。まあ、わざわざ一人に一つ雛人形を買うという発想は納得できないところもあるのですが、それと吊るし雛を見る事は別問題です。
 以前、熱海に行った時の走り湯もそうですが、日本3大〇〇ってそれだけでなんだか興味をそそられますし、基本的に『伝統文化』って言葉に弱いんです(笑)焼き物、木細工、などなどその地域で受け継がれている文化って歴史を感じる事ができるので、見ていて飽きないんです。
 ネットで『稲取 吊るし雛』とググって出てきた稲取温泉旅館組合の公式HPTOPの画像を見た瞬間に実は心を奪われていました。
 素直に実物を見たいと思ってしまったんだよねぇ。やっぱりさ、映像や写真と本物ではそこから感じるもの、心を揺さぶる衝撃ってのは段違い違います。確かに騙された写真ってのもたくさんありますが、芸術に関わる物の大半は見た瞬間に衝撃を与えてくれるのです。
 芸術に全く興味のない僕がそう感じたのはアンコールワットを見た瞬間に涙が出てしまったことです。あの衝撃は今でも鮮明に覚えております。

 今回の吊るし雛も見に来て良かったです。一つずつに想いが込められていて、その込められた想いと同様、一つずつ表情が違う訳です。その違いを楽しみながら、それぞれの想いを想像するって楽しみ方は、目の前でゆっくりと眺めながらでないと出来ません。
 悠久なる時の流れを楽しみ時は僕はマイワールドに完全に入ってしまいます。かみさん、子供たちをよろしくって勝手に押しつけ楽しんでしまう訳で、稲取に来てこの吊るし雛を眺めながら、自分の世界に浸ることが出来ました。

スポンサーサイト

テーマ : パパ育児日記。
ジャンル : 育児

コメント

非公開コメント

プロフィール

ゴン

Author:ゴン
【趣味】 映画、旅 等
【目標】 億万長者
【一言】
元Cafeオーナーで現在は家業で奮闘中!3児のパパになり、自他共に認める『親ばか』
スーパーパパをめざし日々努力しています。

いくつになったの?
最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
リンク
  • こども情報室
  • 神奈川を中心に公園や動物園などを紹介しているサイトです。『食べる』ではグルメリポートもしています。
  • 日本/香港 -nihongkong-
  • 海外を放浪していた時に知り合った友人。香港で働いたりと凄く行動的で、今は素敵なママのブログです。
RSSリンクの表示
スポンサードリンク
本紹介
スポンサードリンク

かみさんがよく買うサイト!お買い得品を探す楽しさがあるらしい。

PR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。