お願い!

神奈川を中心に娘と行った事がある公園や動物園などを子供を連れて行く視点で紹介しているサイトです。『食べる』ではグルメリポートもしています。ぜひ見てください!

子供情報室!!
子供情報室!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベビーカーの修理(2)原状回復をあきらめる!

さて、一日目は原状回復を一生懸命やろうとして、最終的に断念したわけですが、それが全て失敗かと言うとそうではなく、この一日目の失敗によって良いやり方を思いついたのです。
エジソンは言いました。
『1万通りの出来ない方法を試しただけだ』と。
失敗は成功の母とも言います。原状回復するために眺めのボルトを刺したところ、それにステイを付ければ綺麗に出来ると思いついた訳です。
20130301 (4)
まずはステイになる材料選びなのですが、手近にあったのがステンレスの板。ステンレスって鉄より固い。そして錆びない。これはうってつけではないですか?ところが親父曰く、だから加工しにくいって言うのさ。ドリルで穴を開けようとするとドリルの方が負けてしまう。油をまいて熱を逃がすのだが、それでも煙が出てくる。なんだか『ほこ×たて 金属VSドリル』をみてる感じ。

20130301 (5)
ステンレスで作成したステイを取り付けて、飛び出していたボルトの先端部分を落とします。飛び出ているとひっかけて怪我する可能性がある。やっぱり仕事は丁寧にしなくてはいけませんね。

20130301 (7)
こんな感じで蝶ねじでステイを止める事で固定します。

20130301 (6)
両側から固定されているので、かなりしっかりとしています。多分もともとの強度よりも上がったみたいです。ステンレスが煌びやか。

20130301 (1)
ちゃんと折り畳みも出来るんです。

完成したのが嬉しくて、何処か散歩できないかなと思ってしまいます。なんかカミさんが新しい服や靴を買うとウキウキして見せびらかしたくなる気持ちがちょっとだけ解ります。
ちょっとだけですよ。

これでTDLとか行っても軽快に動くことが可能です!
スポンサーサイト

テーマ : パパ育児日記。
ジャンル : 育児

ベビーカーの修理(1)原状回復をあきらめる!

長女が生まれた時にエアバギーのベビーカーを購入した。
20130301.jpg
(公式HPから)
我が家は基本的に車移動なのでベビーカー時代の重量はさほど気にせずに、むしろ操作性に重点を置いたところがある。まあ、それにしてもでかかったが・・・・
次女が生まれ、3女が生まれてもこのエアバギーを使い続けていた訳だが、長女、次女の二人のせをしていたら折り畳みの結合部分から『バキッ』音が聞こえた。立ち上げた時に支えるパイプ部分が破損したため、立ちあがらず、折りたたんだ状態になってしまったのだ。
 3女一人だから大丈夫かなぁと思っていたので、とりあえず安い軽いベビーカーを購入したのだが、3姉妹によるベビーカーの取り合いが始まった。最初のうちは長女をエルゴーで抱っこしていたのだが、それもしんどくなってきた。
新しい、ベビーカーはさすがに買いたくないし、そこで壊れたベビーカーを使えないか試してみることにした。

イメージ的には折れた部分に添え木をして立ち上げた時に支えられるようにすれば良いと思っていた。
20130301 (2)
こういうイジクリものが大好きな親父に相談してみたところ、まずは元通りにしてみようという事で分解!

20130301 (3)

折れた部分を溶接していく。うーん、かなり本格的になってきた。
ある程度、壊れたパーツの復元が出来てきたのだが、いざ組み立ての段になって大問題が発生した。パイプを溶接したのだが、パイプの外側はしっかり研磨したが、内側は研磨が出来ない。そしてその内側にベビーカーを折りたたむカラクリが付いている。溶接によってできた凸凹によってそのからくりが引っかかって上手く動かない。
パイプの内側を研磨するなんて到底できず、色々と手こずった挙句、元の状態に戻すことは出来ないという結論に至った。
元に戻せないからと言って、そのまま放置ではありません。現状回復が出来ないのであれば、次は機能回復です。全く同じやり方は出来なくても、ほぼ同じ機能を満たせば良い訳です。折り畳みが出来る。立ち上げて乗れる状態にする。ここに目標を設定致しました。
(つづく)

テーマ : パパ育児日記。
ジャンル : 育児

抱っこ紐。おんぶ紐。

我が家では二つのおんぶ紐、と抱っこ紐を活用している。昔はもっと持っていた。スリングを使っていた時期もあり、スリングだけで3本くらい持っていたと思う。
 僕は頚椎ヘルニア(軽度)を患っているために、あんまり片方に付加がかかると、偏頭痛を起こすし手が痺れてくるのでスリングを使うことはできなかったこともあり、長女の時は何か理由がなくては、外出時は基本的にはかみさんが抱いて移動していました。
 次女が生まれるとそうもいかなくなるのですが、生まれた頃に、我が家の近くにリサイクルショップができ、そこでBaby Bjornの抱っこ紐が500円で売りに出ていた。ずっと欲しがっていたかみさんは、即決で購入しました。中古でもヤフオクなどでは3000円以上していたらしいのです。


実際に使ってみるとその価値がわかります。両肩で均等に体重がかかるのでやはり疲れにくいのと、前向き抱っこも、後ろ向き抱っこもでき、最大の利点は寝てしまった娘を布団やベビーカーなどに置くときです。寝かせたまま抱っこ紐をはずすことができる優れものです。
 ようやく寝たって思って抱っこ紐から出そうとした瞬間に起きてしまうことがあったのが、子供を動かさずにはずすことができるので、寝たまま置けるようになりました。
 もう一つの利点は前向き抱っこができるので、出かけたときに子供の写真を容易にとれます。TDLのミッキーの家とか良い笑顔で写真が取れました。

 そして最近かって重宝しているのがERGOの抱っこ(おんぶ)ひもです。
 


これが優れているのは、とにかく楽。20KGまで耐過重があるため3歳くらいまで使えるのですが、力がしっかり分散され腰でも支えるために本当に楽。この抱っこ紐で子供をつれてハイキングができるとか・・・・
 まあするかどうかはともかく、それだけ楽なのである。

 3人が生まれてからBYORNで僕が3女を抱っこして、長女の面倒をみて、次女をかみさんんが面倒を見るってパターンが多くなりました。長女は言葉でちゃんと通じるようになったので、比較的楽に対応できますが、現在2歳半の次女がとにかく言うことを聞かない。唯我独尊って感じですし、疲れたら抱っことせがむ。なのでマンツーマンで対応しないと対応し切れません。

 でも、Babyグッズは買う前に情報収集が大切だと実感しました。

テーマ : パパ育児日記。
ジャンル : 育児

ガラスに書けるチョーク

 今、僕がはまっていることが二つあり、ひとつはDQM2、強いキャラを作ることにせっせと励んでいますが、メインはもう一つの読書である。以前にも書いたが中小企業診断士の試験勉強のため、空き時間は勉強に費やしてきたために読みたい本がたくさんあるし、読んでいると別の本も読みたくなる。
 そこで出合った本が『日本でいちばん大切にしたい会社』である。


 この本は著者が長年の企業研究でタイトルの通りに思える会社のエピソードを5つほど紹介してくれているのだが、目頭が熱くなってくる。経営者は一度読んでもらいたいし、これから就職活動をする学生にも読んでもらいたい本である。8つのエピソードが書かれた続編も出版されています。

この本で神奈川県川崎市の日本理化学工業が紹介されているのだが、その中で『ガラスにかけるチョーク』とか『粉の出ないチョーク』と書かれていて非常に惹かれたのである。
 その商品がキットパスきっず12色である。HPで商品を読めば読むほど益々惹かれていく。


 丁度良いことに、時期はクリスマス目前である。最近お絵かき教室に通って絵を描くことを楽しんでいるのアンには最高のプレゼントになると思う。子供達がリビングにある窓に一生懸命落書きをしている姿を想像するだけで、幸せな気分になってしまう。プレゼントするのが楽しみで仕方がない。
 ちなみにこれが喧嘩の原因となった僕が勝手選んで決めたクリスマスプレゼントです。
 

テーマ : パパ育児日記。
ジャンル : 育児

I PHONE の絵本!衝撃的でした。

僕は携帯をあまり有効活用できていない。
特にネットとかはほとんど使っていない。
小さい画面で面倒くさい。
携帯メールも正直面倒くさい。
なので、メール返すより電話してしまう。

J-PHONE時代からのユーザーであるため
今はソフトバンクユーザーなので、何度か『IPHONE』を
欲しくなった事はあるのだが
結局、ネットやらを携帯でやらない僕としては
無用の長物に見えてしまう。
そのくせ、維持費(ネット使用料)等は今よりも高くなる。

そんな感じでいたのだが、つい先日に
友人から紹介された絵本でびっくりした。
この本を紹介する動画のページをみて、
本気で『I PHONE』が欲しくなった。

まあ、動画の質が良かったってのもあるけれど
こんな使い方が出来たら、それは子供は喜ぶよね。
何か夢の広がる映像でした。

ぜひぜひ、一度は見てください。衝撃です。


テーマ : パパ育児日記。
ジャンル : 育児

プロフィール

ゴン

Author:ゴン
【趣味】 映画、旅 等
【目標】 億万長者
【一言】
元Cafeオーナーで現在は家業で奮闘中!3児のパパになり、自他共に認める『親ばか』
スーパーパパをめざし日々努力しています。

いくつになったの?
最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
リンク
  • こども情報室
  • 神奈川を中心に公園や動物園などを紹介しているサイトです。『食べる』ではグルメリポートもしています。
  • 日本/香港 -nihongkong-
  • 海外を放浪していた時に知り合った友人。香港で働いたりと凄く行動的で、今は素敵なママのブログです。
RSSリンクの表示
スポンサードリンク
本紹介
スポンサードリンク

かみさんがよく買うサイト!お買い得品を探す楽しさがあるらしい。

PR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。