お願い!

神奈川を中心に娘と行った事がある公園や動物園などを子供を連れて行く視点で紹介しているサイトです。『食べる』ではグルメリポートもしています。ぜひ見てください!

子供情報室!!
子供情報室!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『新・片づけ術断捨離』について

 先日、 『新・片づけ術断捨離』を読んでみた。この本をとった理由はワイドショーなどでよく特集をされているのでどんなものか知りたかったのと、bookoffで安かったって程度である。

さて、内容についてですが、

:入ってくるものを断つ
:いらないものを捨てる
:モノへの執着から離れ、ゆとりある“自在”の空間にいる私


 この3つの行動を取り、モノから自分に主役を移すって事が最大のテーマであろう。ただ、精神論的なところが多く、具体的な手法に関しては曖昧なところやその紹介数が少ないことが残念であるが、考えた方としてはなかなか面白いと思われる。特に第2章の捨てられない理由ってのは納得がいき、解りやすかった。ヨガから来ているから精神的な話になりやすく、胡散臭くなっていくのであろうし、本質的な部分である精神的な効果を言葉や文面で紹介しようとすることが難しいのであろう。もしかしたら出版者的にパワースポットやスピリチュアルなテーマが話題になっているので、マーケティング的に取り得れたのかもしれない。
 とは言えそうした精神的な話を無視すれば考え方は取り入れられる。
 整理・整頓・掃除に追われる毎日から脱却することで、自分の時間を確保することが出来る。これは企業にとっては凄く重要なことで、10年前の資料を丁寧に取って置くこと(法的に必要ないもの)で、本当に必要な資料を探す時間がかかり、時間が無駄になる。モノを探すって作業は精神的な疲労が大きいため、時間以上に効率が悪くなったりする。
 
 この本を読むとモノを捨てたい衝動に駆られるので、片づけが出来ない人は詠む価値は高いと思う。『いつか使うと思って保管していたもののうち、実際に使った』のはどれくらいあるか考えると、この人のやり方の正しさがわかる。

 ただ、非常に残念なのは断捨離に取り組んだ人の例に離婚をしたって女性の記述が複数あり、結婚した相手が『不要』なものと結論付けていることが正しいのだろうか?離婚を否定するつもりはないが、モノの取捨選択した結果、身軽ですっきりし、精神的に開放される事は良いことだが、その自由を奪う相手に旦那を含めてしまうって凄く悲しいですね。
 ぼくは何だかんだと結婚を神聖視していて、無宗教ではあるが、宣誓するって意味を凄く重く受け止めているので、こういう安易な書き方に腹が立ってしまう。

スポンサーサイト

テーマ : パパ育児日記。
ジャンル : 育児

『接遇道』 について! 

平林都の『接遇道』を読みました。
もともとサービス業に従事していたので、エチカなどを見てこの人の考えかたややり方に非常に共感を持てていました。僕はよく『サービスはスキル』って言っていましたが、この人も『まずは形から入れ』ってことを強調しています。そのために頭で覚えるのでなく、体に覚えさせるというスタンスで、あの厳しい研修を実践しているらしい。
 エチカを見ていて思うことは、この人の人身掌握術もまた素晴らしいものがあり、だからあの研修に効果を出させることが出来るのであろう。



 この本の内容としては読みやすく、必要なことを最小限にまとめて書かれているので、30分から1時間程度で読み終わってしまう位、簡単です。ただ、非常に奥の深い言葉があり、『学ぶ姿勢』や社会人として、これから人に接する時に意識を持つべきだと思いました。

 高校生位で、一度読ませるのに良い本だと思います。『立ち振る舞い』については意識するべきかと思います。

テーマ : パパ育児日記。
ジャンル : 育児

大人買い!

大人買いしてしまいました。

漫画が大好きで、色々な漫画を見ます。
新作で買い続けるのはなかなかお金もかかるし
次が待ち遠しくなる。
そこで、幾つか新作を買っているものもあるが
①完結したものだけにする。
②100円で購入する。

基本、この二つを守っている。
今まで買ったのが
・スプリンガン
・海ざる
・ドラゴン桜
・デスノート
連載中
・センゴク
・ライアーゲーム
・医龍
・コナン

今回は『MONSTER』 浦沢先生のミステリーである。
浦沢先生の漫画は他にも欲しいものがたくさんある。
マスターキートンとか、パイナップルアーミーとか、PLUTOとか。
でも、約2000円で何度も楽しめる娯楽として
凄くコストパフォーマンスが良いと思うのだが・・・

テーマ : パパ育児日記。
ジャンル : 育児

もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら

先日、こんな本を読んだ。
タイトルに負けるね。
ドラッカーと女子高校生を結びつける発想がイノベーション(革新)でだと思う。
しかも萌え系の挿絵。
興味をそそられた。(萌え系好きって意味であはありません)

高校2年生の夏休みから高校3年生の甲子園までの期間を
ストーリ仕立てで展開されていき、
問題が起こるたびにドラッガーに立ち返っていくって内容です。

ドラッカーの言葉を載せて、それと現在の状況を対比させ
そこからヒントを得て進んでいく書き方は、ドラッカーの言葉を
解りやすく吸収する事ができ、非常に有意義であると思われる。

まあ、ある程度、ドラッカーの本を読んでいる人にとっては
言葉とリンクさせる演出が目に付く所もあるし、
内容的にも非常に簡単なので、読む必要はないと思う。

なんで、この本を取り上げたかというと、子供が中学校から高校くらいで
読ませたいと素直に思った。
あからさまな演出を差し引いて、ストーリー仕立てである事が
非常に読みやすく、マネジメントに関する入門書には最適だと思った。

これくらい、柔らかいビジネス書はありだと思う。

また、うちのかみさんが、以前、ネットショップとか
開けたら良いなーなんて言っていたが、
そういう、主婦の起業とか、何かをしたいと思う人が
参考に読むにも面白いと思う。

ドラッカー×育児なんてのも面白いかな。


テーマ : パパ育児日記。
ジャンル : 育児

早期教育の弊害

さて、昨日は資格の学校のため横浜に行っていた。
そしたら、地下通路・・・なんて場所だったかな。
で、ブックバーゲンなんてのが開かれていた。

立ち寄ってみたら、絵本のコーナーがある。
ちょっと良いパパになってみるか、なんて考えて幾つか見てみたが
絵本の選ぶ基準って???
どんな絵本が喜ぶのかな?
良い絵本ってなんだ。
そんな事を考えてしまったら、買えなくなった。
まあ、少し高かったので、仕方ないとしよう。


では、本題。
昨今、幼児教育、早期教育を推奨する方向にある。
俗に、天才の作り方なんて特番をやっていたりもする。

はやりの脳科学をちょっと考えてみようと思って
BOOK OFFで買った本。
『あかちゃんと脳科学』

赤ちゃんと脳科学

を買ってみた。

イヤー面白いよ。本当に。
この本を良いと思ったのは『断定をしていない』につきる。

例として
<要約>
早期教育による発達障害について。
早期教育によって発達障害が発生するというケースについて考察してみた。
脳はシナプスが多ければ、それだけ様々な反応を起こせるが
逆に多すぎると、伝達経路で混乱が発生する。
脳にはシナプスを刈り取るという、仕組みがあり、この事によって
動作の洗練が行われる。
手を上に上げるという動作をするための、シナプスの数が多いと
混乱が生じて、上げるまでに時間がかかる。
こうした単純な作業においては、一つのシナプスを強化する事で、
スムーズな動きを行う事が可能であり、その他のシナプスは刈り取られる。
早期教育において、シナプスを増やしすぎると、
多動性障害が発生する原理というのは、確かに合理的に説明が出来る。

<おわり>

と、早期教育に対する問題点を科学的に説明しているが、
著者は、だから早期教育が悪いとは言っていないのである。
ここが秀逸なところ。
簡単に言えば、やり方を考えて、無作為に取り入れちゃ駄目よって
言っているだけなのである。

僕は早期教育には否定的であるが、この著者の考え方には
凄く共感をもてた。
早期教育=塾、スクール、教室等ではないという事である。
やはり、子供には良く遊んで欲しい。
遊ばせながら、学ぶってことを少しずつ身に付けていかせたいね。




にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

テーマ : パパ育児日記。
ジャンル : 育児

プロフィール

ゴン

Author:ゴン
【趣味】 映画、旅 等
【目標】 億万長者
【一言】
元Cafeオーナーで現在は家業で奮闘中!3児のパパになり、自他共に認める『親ばか』
スーパーパパをめざし日々努力しています。

いくつになったの?
最新記事
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
リンク
  • こども情報室
  • 神奈川を中心に公園や動物園などを紹介しているサイトです。『食べる』ではグルメリポートもしています。
  • 日本/香港 -nihongkong-
  • 海外を放浪していた時に知り合った友人。香港で働いたりと凄く行動的で、今は素敵なママのブログです。
RSSリンクの表示
スポンサードリンク
本紹介
スポンサードリンク

かみさんがよく買うサイト!お買い得品を探す楽しさがあるらしい。

PR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。